Wordpressでサイトをつくってみませんか?はじめてみる

エックスサーバー(XSERVER)の評判は?メリットやデメリットを徹底解説!

エックスサーバーの評判

この記事はこんな人におすすめ

  • ブログを運営したいけど、どこのレンタルサーバーを利用したらいいかわからない。
  • エックスサーバーを利用しようかどうか検討している。
  • エックスサーバーの評判や口コミを知りたい。
  • エックスサーバーの料金プランや利用できる機能について知りたい。

本記事では、これからブログ運営を行う方に向けて、エックスサーバーのメリットやデメリットを解説してきます。

これから、レンタルサーバーを利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

エックスサーバーって有名だけど、結局どうなの??

この記事を読むことでエックスサーバーを導入すべきか検討する事ができるようになります。

この記事を書いた人
  • ブログ初心者の方向けにブログの運営方法やWordpressの使い方を発信しています。
  • WordPressテーマの購入が趣味
  • 複数サイト運営中
Toshiです!

結論から伝えると、エックスサーバーは個人向けのオススメのレンタルサーバーです。

今回の記事では、体験談も踏まえメリットやデメリットを解説していきます。

\ 人気の高いレンタルサーバー /

利用者数No1

ブログの始め方や他のレンタルサーバーもチェックしたい。という方は以下に別記事も用意したのでチェックしておきましょう。

この記事の内容

エックスサーバー(XSERVER)の特徴とは?

エックスサーバー
エックスサーバーの特徴
  1. 国内シェアNo1!
  2. サーバー速度が速い!
  3. ブログ初心者向けの機能も搭載!

エックスサーバーは国内シェアNo1のレンタルサーバーです。

従来より非常に人気が高くブロガーやアフィリエイターやその他、中小企業から大手企業にも支持されるレンタルサーバーです。

Toshi

人気のあるレンタルサーバーです。

基本的なエックスサーバーの料金プランや機能について解説します。

エックスサーバーの料金や機能

エックスサーバーの料金プラン

3つの料金プラン表

スクロールできます
項目スタンダードプレミアムビジネス
初期費用0円0円0円
容量300GB400GB500GB
3か月契約1320円2640円5280円
12か月契約1100円2200円4400円
36か月契約990円1980円3960円
1か月の料金

エックスサーバーの料金プランは、スタンダードプラン、プレミアムプラン、ビジネスプランの三つです。

個人ブログや複数サイトを運営したい方は、スタンダードプランで問題なく運営することができます。


中規模~大規模サイトを運営する場合は、プレミアムやビジネスプランがオススメです。

また、利用料金は1年や3年でまとめて契約する方が、3か月で契約するよりも、月額費用が安くなるのでお得に利用することができます。
スタンダードプランの36か月契約だと、ひと月の利用料金が990円と破格で利用できるのは嬉しいポイントです。

ちなみに、初期費用は無料です。

Toshi

年間単位で契約するとお得に利用できるのが嬉しい

エックスサーバーの利用を検討している方は、10日間のお試し期間もあるので、お試し期間の間で使用感を試してみて、今後も利用するかどうか検討してもよいかと思います。どのプランでもお試し期間があります。

WordPressブログを簡単に始められるWordPressクイックスタートを利用する場合は、10日間の無料のお試しを利用する事はできないので、注意してください。

エックスサーバーの機能やサポート

簡単に機能を紹介

  • WordPressクイックスタートあり。(最速でサイト開設可能)
  • セュリティー機能はWAF登載(WEBアプリケーションファイアウォール)
  • 自動バックアップ機能あり。
  • 契約期間中の間は独自ドメインが永久無料です(※条件あり)

ブログ運営に便利な機能は標準で使うことができます。

サポート

メール・チャット:平日10時~18時
電話対応    :平日10時~18時

Toshi

僕はサポートで困った事があって平日にメール連絡しましたが、すぐに対応していただけました!エックスサーバーのサポートには感謝しかありません。

エックスサーバーの評判や口コミを調査

良い口コミ悪い口コミ
ドメイン無料がありがたい!
サポートが神!

使いやすい
システム障害が起こる
アダルトNG

料金が高い

エックスサーバーを利用している方の、口コミを以下紹介します。

良い口コミや評判

エックスサーバーの良い口コミを見てみると、『独自ドメイン無料』『サポートが素晴らしい』『使いやすい』という投稿をしている方々が多くいました。

Toshi

僕もサポートは迅速に対応してもらった経験が過去にありますが、すぐに解決してもらう事ができました。

悪い口コミや評判

あまりよくない口コミは、『システム障害があった』『アダルトNG』『料金が高い』という投稿をしている方々もいました。

必ずしも、全員にこのデメリットは当てはまるわけではありませんが、少なからず一定数よくない評価をしている方もいらっしゃいます

Toshi

システム障害はちょっと困るけど、僕は問題なく利用できています。
あと、アダルトは運営しないので、特にエックスサーバーで不満を感じる事はありません。

エックスサーバーのメリット

エックスサーバーを利用するメリットは多数あります。

WordPressでブログを簡単に開設できる

エックスサーバーでは『Wordpressクイックスタート』というサービスがあります。

これは、ブログ初心者でも最速でサイトを立ち上げることができる便利なエックスサーバーのサービスになります。

今までWordpressでブログ開設にかかっていた数時間程度の作業が10分程度で終わるので、ブログ初心者でも簡単にWordpressでブログを開始する事ができるようになりました。

利用者が多いため調べものはネットで探すことも可!

レンタルサーバーは国内シェアNo1のサーバーです。

そのため、サーバーに関連した問題にぶつかった時にインターネットで情報を提供している方が数多くいるため、自力で調べる事も可能です。

もちろん、インターネットで調べてもわからないことはサポートに問い合わせをして確認する必要があります。

利用者が少ないレンタルサーバーだと、調べても自力で解決する事が難しい時もあるため、そういった意味で利用者が多いというのは安心材料の1つかなと感じます。

サーバー稼働率99.9%以上!

エックスサーバーのサーバー稼働率は99.9%以上のため、快適にサイトを表示させる事ができます。

稼働率が99.9%という事は、1日の間で稼働していない時間(非稼働率)は約8秒程度になります。

これは、ほぼ稼働していない時間はないに等しく、ストレスフリーでサイト運営する事ができます。

稼働率の低いサーバーを利用すると、上手くサイトが表示されない事態になったり、サイトの更新もできないため、注意が必要です。

Toshi

エックスサーバーでシステム障害という口コミを見かけますが僕は障害なく利用することができています。

サーバー速度が速い

エックスサーバー

エックスサーバーは、『KUSANAGI』『オールNVMe』『AMD EPYC』が搭載されています。

僕が他で運営しているテストブログでも、Googleが推奨しているPageSpeed Insightsで『携帯電話』『デスクトップ』ともに100点を出しています。デフォルトの状態ですでに最速です

PageSpeed Insights

独自ドメインが永久無料で利用できる!

エックスサーバーを利用すると契約中、独自ドメインが無料で利用することができます。

独自ドメインは通常1ドメイン1年間利用するのに、年間で1000円~1500円程度かかります。

僕は有料の独自ドメインをいくつか取得しているので、レンタルサーバー代金以外に独自ドメインの料金も年間で発生しています。

Toshi

もちろん、エックスサーバーの独自ドメインも無料で使えますが。。はじめて利用する方はできるだけコストを抑えたいと考えている方が多いのではないでしょうか。。。

ただし、スタンダードプランを利用し独自ドメインを無料で利用するには、以下の条件があります

スタンダードプランの場合

  1. 『24か月』以上の契約期間を選択し料金を支払う。
  2. 『自動更新設定』の有効化

プレミアム・ビジネスプランの場合

・契約期間や自動更新の設定に関係なく、当該プランを契約すると特典を利用できる!

Toshi

長期的にサイト運営するのが基本なので長い目で利用を検討するのがおすすめです。

自動バックアップ機能が搭載

エックスサーバーでは自動バックアップ機能が搭載されています。

別のレンタルサーバー会社ではバックアップ機能は有料という会社もありますがエックスサーバーは無料で、データーの取得や復元を行う事ができます。

エックスサーバーは過去14日分のデーターを自動でバックアップしています。

セュリティー対策も万全!

エックスサーバーではセュリティーに関する設定機能があります。

WordPressは個人でも気軽に利用しやすい反面、不正なアクセスも多く存在しているといわれています。

エックスサーバーではそれらの不正アクセスを防止する機能がそなわっています。

サポートやお問合せの連絡が速い!

エックスサーバーでは、メール・チャット・電話で質問を問い合わせする事ができます。

チャット・電話対応時間:平日10時~18時
メール対応時間    :24時間対応

基本的には平日の対応になります。

サポートの内容によって質問してから回答がくるまで時間がかかる場合もあると思われますが、僕がメールで連絡をした時は早く対応してもらう事ができました。とても安心感があります。

ここまでは、エックスサーバーを利用すべきメリットを紹介しましたが、以下にデメリットも解説します。

エックスサーバーのデメリット

エックスサーバーを利用するデメリットもあるかと思いますので、ここで個人的に考えるデメリットを紹介します。

極力コストを抑えてブログを始めたいなら不向き!

エックスサーバーのデメリットは、料金がやや高めであるという事です

料金だけをみると、ほかにも格安のレンタルサーバーはあるため、『ちょっと高いかな。』と感じてしまう事もあるかと思います。

個人的に思う事は高いぶんだけ、高機能・安定性の高いレンタルサーバーだなと実感しています。しかし、できるだけコストを抑えたいと考えてる方にとっては料金が高く感じてしまうところがデメリットかなと思います

WordPressクイックスタートを利用すると無料体験できない!

WordPressクイックスタート使うWordPressクイックスタート使わない
・ストレスなくブログやサイトを最短で開設できる。
・無料体験はできない。
・初めて利用する場合解説までに時間がかかる可能性あり。
・無料体験を利用できる。

WordPressクイックスタートを利用すると、10日間の無料体験を利用することができないのがデメリットだと感じています。

WordPressクイックスタートを利用することで、スムーズにWordpressでブログを開始する事ができる反面、体験を利用することはできず、そのまま契約する。という流れになります。

個人的には、無料体験を利用したいからWordpressクイックスタートを利用しない!という選択肢もありだと思います。しかし初心者の場合は、Wordpressの操作方法に慣れていないことが多いためブログやサイト開設までに少し時間がかかる可能性があります。

レンタルサーバーやドメインの連携など調べれば理解できるものもありますが、操作がわからないものもでてくる可能性があります。

エックスサーバーの利用をおすすめする人

  • ブログ初心者の人
  • WordPressブログを最速で開始したい人
  • 総合的にコスパ良いレンタルサーバーを利用したい人

ブログ初心者の人

ブログ初心者の方は特にエックスサーバーがおすすめです

初心者の方でも管理画面は操作しやすく直感的に操作することができます。利用者が多いためわからないこともネットで調べるとだいだい検索でヒットするので、初心者の方でも利用しやすいかと思います。

WordPressブログを最速で開始したい人

WordPressでブログを最速で開始したい人にはおすすめです。

なぜなら、サイトを初めて作成する方に便利なWordpressクイックスタートがあるから!

本当にこれは初心者の方がサーバーの使い方で手こずらないための便利なサービスだといえます

コスパ良いサーバーを利用したい人

総合的にみてエックスサーバーはコスパが良いです。

機能面、安定性を考えると、多少コストがかかってもコスパは良いと感じています。

1年契約だと運営コストもさらに安くなるので、長期的に運営を考えている方にはぜひ利用してもらいたいサーバーです。

エックスサーバーと他レンタルサーバー料金比較

エックスサーバーと他レンタルサーバーの比較表を用意しました。

基本的に、個人ブログや個人事業主で複数サイトを運営する場合は、300GBあれば、長期的にブログを運営することができます。

個人向けのプランを以下にのせています、興味がある方はチェックしておきましょう。

ブログ運営におすすめプラン

スクロールできます
サーバープラン容量初期費用1年契約時(月額料金)

エックスサーバー
スタンダードプラン300GB0円1100円
シン・レンタルサーバー
ベーシックプラン300GB0円880円
ConoHa WING
ベーシックプラン300GB0円1320円
mixhost
スタンダードプラン300GB0円1210円
ロリポップ!ハイスピードプラン400GB0円825円
お名前.comレンタルサーバープランは1種類のみ400GB0円1078円
さくらのレンタルサーバ スタンダード
スタンダードプラン300GB0円437円
ヘテムル
プランは1種類のみ500GB0円
1650円
スターサーバー
ハイスピードプラン
320GB0円825円
リトルサーバー
ビッグプラン120GB一律1012円430円
カゴヤ・ジャパン
S12プラン100GB0円880円
カラフルボックス
ボックス2300GB3か月以上契約で無料678円
JETBOY
スタンダード200GB3500円(※プランで異なる)1380円
CORESERVER
V2プラン(CORE-X)300GB1650円(※ドメイン同時申し込みで初期費用無料)528円
個人サイトに人気のプラン

エックスサーバーに関するよくある質問

エックスサーバーに関するよくある質問をまとめてみました。

エックスサーバーどのプランがオススメですか?

個人で利用する場合はスタンダードプランがオススメです。

複数のサイトを運営する事も問題なくできています。

ドメインは無料でついていますか?

スタンダード以上のプランだと無条件で無料で使うことができますが、スタンダードプランで独自ドメインを無料で使う場合は以下の条件があります。

スタンダードプランの場合

  1. 『24か月』以上の契約期間を選択し料金を支払う。
  2. 『自動更新設定』の有効化
簡単にWordpressを入れる事はできますか?

エックスサーバーではWordpressを簡単に導入する事ができます。

標準でも簡単に導入する事ができますが、Wordpressクイックスタートを利用するとさらに簡単に導入する事ができます。

エックスサーバーの退会・解約方法は?

エックスサーバーにログインしてから、登録情報の編集部分で、退会申請を行うことができます。

エックスサーバーの申し込み手順

\ 人気の高いレンタルサーバー /

利用者数No1

エックスサーバーの申し込み手順について解説します。

以下の手順で申し込みを行う事ができます。

手順
エックスサーバー公式へログイン

公式ページへ移動し申し込みをクリックします。

手順
新規申し込みをクリック。

10日間無料お試しをクリック。

手順
申し込み内容を手順に沿って入力します。

ブログや複数のWEBサイトを運営していく場合はスタンダードプランで問題ありません。

WordPressクイックスタートは最速でブログを立ち上げるのに便利なサービスですが、無料お試しを利用する事はできません。

手順
アカウント情報を入力

各情報を入力していきます。

パスワードは、エックスサーバーログインの時に必要な情報になるので、忘れないようにWordか何かにメモしておきましょう。

手順
申し込み完了。

登録したメールアドレスにエックスサーバーに関するログイン情報が記載された内容メールが届いていますので、忘れずに保存しておきましょう。

まとめ

今回はエックスサーバーの評判・メリットとデメリットについて解説しました。

これからサイト運営をはじめる方は参考にしてみてください。

エックスサーバーの評判

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事の内容