WordPressブログの始め方【解説】

Udemy(ユーデミー)キャンペーンやセールはいつ!?お得にオンライン学習サイトで学ぼう!

Udemy

Toshi

こんにちわ。TOSHIです。今日はわたしも使っているオススメの動画学習サービスについて紹介するよ~。

動画学習サービスと聞くと、堅苦しいイメージだけど、そんなことはなくて、自分が好きな時に、好きな時間に、好きな分野を勉強できるというのが一番のメリットです。

結論から話すと、Webに関する知識全般を身に着けるならUdemy』で、学ぶべきです。

こんな風に考えた事ありませんか?
  • プログラミング学習を動画で学びたいけど、何かからはじめたらいいの?
  • エンジニアの仕事をしていて年収をアップさせたいけど、どんなスキルが必要?
  • AI、機械学習をゼロから学びたいけど、何からしたらいいの?
  • Adobeのソフトなどデザインをゼロから学びたいけど、どんな勉強があるの?
  • YouTubeの動画編集を学びたいけど、独学では難しいけどどうしたらいいの?
  • WEBに関するスキルを身に着けたいけど、どんな分野があるの?
  • 仕事を効率化させる方法を知りたいけど、どんな方法があるの?

Udemyでその悩み解決できます

これから詳しくUdemyについて説明しますが、WEBスキル全般を身に着けるなら、もうここで勉強すれば間違いなくスキルは高まります!!

目次

※【最新】Udemy(ユーデミー)の超お得な情報!!

 

動画学習サイト



 Udemyでは定期的にキャンペーンを実施しているので、お得に動画で学習する事ができます。
わたしはキャンペーンの時に、まとめ購入をしています。

ユーデミー

Udemy(ユーデミー)では、常時開催されている「セール」が行われております。
対象コースがなんと、、、1380円から受講できるのです。。。

1380円から利用できる事がどれくいらい安いか、低下と比べてみると、驚くほどの低価格で利用する事ができます。

キャンペーンの期間は定期的に開催されていますが、もし受講したいコースがあれば、お気に入りでも入れておいて、キャンペーンの時に一気に受講することをオススメします。

 

スキルを身に着けよう

Udemyって何!?

そもそも、Udemy(ユーデミー)が何か?

知らない人もいると思うので、ここで説明しますね。

Udemyは、2009年にアメリカで設立された世界最大の動画学習プラットフォームです。

わたしも名前はきいた事がありましたが、前々から気になっていた講座があって、今回複数受講したのでどんな感じのサイトなのかお伝えしますね。
わたしもここ最近かなり受講してオススメの学習プラットフォームだと感じたので、ここでシェアさせてくださいね。

WEB系を学びたい方であれば、このサービスに登録して受講する事をオススメします。
WEB系の仕事をしていない人でも、インターネットに関する知識はますます必要な時代になってきているので、色んな学習をしておく事は絶対に損はありません。

たとえ、畑違いの仕事をしていたとしても、今はインターネットを使ったビジネススキルというのは必要最低限、必要なスキルになってきます。
ただ、オフラインでの講習を受けようと思った場合、比較的高めの価格で設定されているところがほとんどかと思います。
料金はそこまで安くはありませんよね。

ですが、Udemyではキャンペーン時に、購入すると非常にお得に購入する事ができるので、ぜひ何か学びたいものがあれば挑戦すべきでしょう。
いろんな方が効率的に学習できるUdemyを使ってスキルを磨いています。

 

自由な時間で、学べるUdemyという動画学習サービスを利用する方は非常に多くなってきました。

Toshi

コースによっては、WEB系の勉強をしたい。という方でも初心者でも、わかりやすくゼロから教えてくれますよ。

初心者向け、中級者向け、上級者向け。とわかりやすくその理解度にあった講義を受講する事ができます。

拡大しているUdemyユーザー数

Udemyは歴史あるオンライン動画学習サービスですが、非常に多くの方が受講されています。
もちろん、海外発祥の会社なので、海外の方も受講していますが、最近では日本の方も、講義する人・受講する人がたくさん増えているようです。

Udemyのプラットフォームは拡大しています。

コースの数が多すぎて、すべてのコースを受講する事は金額的にも、時間的にも厳しいです。
なので、効率的に学びたいコースを選んで、スキルを磨いていく必要があります。

受講生 3000万人
コースの数 10万以上
コース受講登録数 19000万
受講されている国の数 190以上
講師数 42000

(※2020年1月現在:公式サイトより)

コースの数がかなり多いので、何を学ぼうか迷ってしまうかと思いますが、キャンペーン時はかなり安いので、わたしはまとめて10コースとかを一気に購入して学ぶ事が多いです。
しっかり見て学ぶものもありますが、理解しているところは飛ばして、スキップできるので、効率的に学習が進みます。

Udemy(ユーデミー)の5つのオススメポイント!

①学べる講座が豊富に存在している!

WEB系のプログラミング学習、デザインの学習、動画編集の学習、マーケティングの学習、など様々なインターネットに関する知識を吸収したい人には必須の学習サービスだと感じました。

単純に、ここで多数の講義を受講するだけで仕事ができるぐらいスキルがみにつくんじゃないかって感じです。

②動画で学ぶことができるため理解しやすい!

Udemyの魅力はなんといっても、動画で学べる所。多くの場合、インターネットで調べるとほとんどはテキスト文章なので、理解しにくい部分もあるけど、完全動画での講義なので、非常に短時間で濃い内容を学ぶことができるのが魅力です。
動画をみながら、同時に作業することで、学びながら実際に手を動かす、実践型の動画サービスだと感じた次第です。

③自分の好きなペースで学ぶことができる。

スマホのアプリにも対応しているので、スマホのスキマ時間に動画を学習できるのも嬉しいポイントかと思います。

④評価を事前に確認して購入する事ができる。

評価が少ない。受講している人がすくない講義だと購入するのにちょっと不安を感じますよね。

⑤キャンペーン時期だと格安購入できる。

キャンペーンを行っていない時期だと低下で1万~2万が普通の料金。。。
まぁ、そもそも教えてもらうためのオンラインコースだと1万~2万でも安いと思いますが、その1/10くらいの価格で利用する事ができるのがポイントです。

どんな感じで学習できるの?

まずは、多数の講義の中から、自分の受けたい講義を選びます。
気に入ったら、お気に入りをしておきましょう。

それで、各講義の内容を動画である程度確認する事ができますが、もし気に入ったものがあれば購入します。

購入したすると、学びたい内容をセクションごとで表示されるので、セクションをクリックすると動画の講義がはじまるので、実際にここで学ぶことができます。

講義の中には、セクションごとに学びが異なるので、自分が理解している部分については、飛ばして読み進めることも可能です。(もちろん初心者の場合ははじめから見るのもOkです。完全に初心者の場合は、はじめから順番にみていくと理解はしやすいかと思います。)

ユーデミー

理解しているところは飛ばし読みできる。わからないところだけ学ぶことができるため、時間がない人でもスキマ時間で学習できる。そんなところが素晴らしいと感じた次第です。

何を学ぶ事ができるの?

何を学ぶことができるの?

世の中に存在している学習。とか、インターネットに関する知識をつけたい人はほぼこのUdemy(ユーデミー)で学ぶ事ができます。

ジャンルでいうと、かなりの数があるので、のちほど紹介しますね。
学びたいジャンルが絶対にあるハズ。

コツコツ自分のペースで学ぶのが得意な方は、絶対にユーデミーはオススメできる動画学習サービスです。

ジャンルで選ぶことができる!

きっと、あなたも学びたいカテゴリーはあると思います。
という事で、学べるジャンルを以下の一覧でまとめていますので、簡易的にみたい方はチェックしてみてください。

・開発
ウェブ開発、データサイエンス、モバイルアプリ、プログラミング言語、ゲーム開発、データベース、ソフトウェアテスト、エンジニアリング、開発ツール

・ビジネススキル
ファイナンス、起業家精神、コミュニケーション、マネージメント、営業、戦略、業務オペレーション、プロジェクト管理、法務j知識、データ&アナリティクス、在宅ビジネス、人事、業界別スキル、メディア、不動産

・財務会計
会計&簿記、コンプライアンス、暗号通貨&ブロックチェーン、経済学、ファイナンス、投資&トレーディング、資金管理ツール、税金

・ITとソフトウェア
IT資格、ネットワークとセュリティー、ハードウェア、OS

・仕事の生産性
microsoft、Apple、Google,SAP,Oracle

・自己啓発
目標達成、生産性、リーダーシップ、財産管理、キャリア、子育て&家族、ポジティブシンキング、宗教&スピリチュアル、セルフブランディング、クリエイティブスキル、コミュニケーションスキル、自分に自信をもつ、ストレスコントロール、記憶力向上&学習スキル、モチベーション

・デザイン
ウェブデザイン、グラフィックデザイン、デザインツール、UX、ゲームデザイン、デザイン思考、3Dアニメーション、ファッション、建築デザイン、インテリアデザイ

・マーケティング
デジタルマーケティング、サーチエンジン最適化(SEO)、ソーシャルメディアマーケティング、ブランディング、マーケティング基礎、アナリティクス&自動化技術、広報、広告、動画&モバイルマーケティング、コンテンツマーケティング、グロースハック、アフィリエイトマーケティング、製品マーケティング

・趣味・実用・ホビー
芸術や工芸、クッキング、美容&メークアップ、旅行、テーブルゲーム、DIY・リフォーム、ペットしつけ

・写真
デジタル写真、写真撮影の基礎、ポートレート、写真撮影ツール、商業写真、ビデオデザイン

・ヘルス&フィットネス
フィットネス、健康管理、スポーツ、栄養や食事法、ヨガ、心のケア、ダイエット、護身術、安全と応急処置、ダンス、リラクゼーション

・音楽
楽器演奏、製造、音楽の基礎、ボイストレーニング、演奏テクニック、音楽ソフト

・教育・教養
エンジニアリング、人文科学、オンライン教育、社会科学、言語、講師向きトレーニング、入試や資格

どうでしたか??

Udemy』で学びたいジャンルがあれば、チェックしてみましょう。

興味のある事、これから学習を深めたいもの、色々とあったと思います。
キャンぺーンは、月1回くらい開催していますが、わたしは講座を学び終わったあと、すぐに他の講義も学習したいため、すぐに他の学習もできるよう、まとめて購入をしています。

一度、自分が学びたい講座があるかみてみてください。

WEB系スキルを学ぶための最適な場所!

ジャンルをみてみるとわかるかと思いますが、WEBやインターネット系の分野が非常に多いかと思います。
もちろん、自分が興味ある分野を受講するかと思いますが、価格が非常に安いので、自分が知らないジャンルを勉強するのも、アリだと思います。

Udemy料金(価格)は!?

定価だと料金高くない!?

ユーデミー

定価で購入すると値段は高めの設定。。。
といっても、オフラインで学ぶと考えた場合はかなり定価でも安いかもしれない。

興味のある分野や学びたい分野がある場合は、高くても購入する方はいるかと思います。

ですが、画像をみてわかるとおり、キャンペーンがやっている時は、1380円とかなりリーズナブルな価格で受講する事ができます。

Toshi

書籍の本よりもやすいんじゃない。。。

1380円ったら、書籍の本よりも安いですよ!!

それゆえに、高い時に購入してちょっと自分にはあわなかった。。。と思った場合結構ショックだったりしますが、キャンペーン時の価格でいくら購入したとしても、失敗してもこわくありません(笑)

まぁ、次の講義を受けてみよう。と割り切って受講する事ができるのではないでしょうか。

購入したあとはずっと受講できるの??

Udemy(ユーデミー)では、受講コースを、買い切るタイプになっています。

なので、忙しくて後でみようかな。という時にでもあらかじめ、購入しておいて後で動画講義を学ぶ。という事ができるのが嬉しいポイントです。
わたしは学びたい時に学べるように、ちょっとストックをしておいています。

月額サービスだと、時間がない方にとってはデメリットでしかありませんよね。忙しかろうが、いくら学ぼうが月額の料金は一緒ですが、ユーデミーの良い所は買い切りできる。というところがポイントです。
なので、特に忙しい方にとっては、自分の時間にあわせて学習ができる。という点が非常に良いです。

セールやキャンペーンの時期はいつやっているの!?

セールやキャンペーン時期はいつ?いつ開催している?

ユーデミー

いつセールやキャンペーンを行っているかというのは公式サイトでは表示されません。
ユーデミーのサイトにいった時に、「パッと」上の方をみると表示されている事があります。

この表示があれば、だいたいセールを行っているという事になります。
残り~~日とか。。。
いやー、欲しいものや学びたいものがありすぎて、期間制限なので、ゆっくり探している時間はないかもしれません。。。(笑)

おおよそみていると、月に1回~2回ほどはセール・キャンペーンを行っているので、定期的にチェックしておいて損はありません。

最安値

インターネットをみていると最安値は1200円と書いているサイトもありますが、わたしの場合、キャンペーンを定期的にみていますが、1コース1380円程度であれば、即買い!!だと判断しています。

といいますのも、月に1回とか2回しか行っていないキャンペーンですが、1200円まで下がるのを待っていたらきっと、勉強したい気持ちや学びたい気持ちというのが薄れてしまいます。(わたしの場合は1380円と表示される事が多いため。)

それであれば、1380円という安価な価格でやる気がある時に、一気に受講して勉強してしまう事をオススメします。
1380円でもかなり安いので、時間的な損失を考えると、1380円であれば、即購入でOKです。

無料コースもある。

ちなみに、コースの中には無料といったコースもあります。

わたしは受講したことはありませんが、興味がある分野であれば、無料なのでもちろんタダで受講する事ができますね。
無料を受講した事がないのでわかりませんが、無料だと集客とかの目的とかで設置している事もあるかもしれませんが。。。そこは講義をみてみないと何ともわかりませんね。

クーポンは不要です。

クーポンの配布は、基本的には特定の受講者のみに配布される方法なので、はじめて購入される方は、得に気にしなくてOKです。

というか、キャンペーンの時期を狙って購入すればほぼ安いので、気にする必要はないでしょう。

ユーデミーの支払方法は!?

クレジットで簡単決済!

ユーデミーでは様々な決済方法が準備されていますが、一番簡単なのはクレジット決済です。

Visaカード、Mastercardm、AmericanExpress、Discoverなどのカードに対応しています。

購入すると、「購入履歴」⇒『領収書』という項目があり、そこをクリックすると、過去に受講したコースの一覧が表示されます。

領収書をこの画面から印刷して保存しておくとよいと思います。

PCだけではなく『Udemy』アプリもある。

ちなみに、受講する時は他の画面も操作しながら行うと便利なので、PCで作業する事がほとんどかと思います。

でも、PCを立ち上げなくても学べる講義というものもあり、そういった場合はアプリ版をダウンロードしてスマホから閲覧できるようにしておくと便利ですよ。
わたしの場合はPCで操作することがほとんですが、アプリの方からも閲覧する事があります。

ユーデミーオンラインコース(アプリ)

オススメの人気講座の探し方!(その1)

自分の興味ある分野をみつけても、その講義を購入してみないと内容がわからないですよね。
高い買い物をしても失敗したくない。。。そんな思いで購入する方も多いかと思います。
もちろん私も失敗したくありません。返金の連絡などもしたくありません。(購入してもしませんが笑)

Toshi

 たくさんのコースからどれを選んだらいいかな。

そんな風に思う方も多いはず。
たくさんあるコースの中から、自分に合っていそうだな。これやってみたいな。失敗したくないな。という方は以下の手順で、コースを探してみると良いと思います。

なので、そこでわたしがオススメする人気講座の探し方を説明します。
とても簡単。

カテゴリーから学びたい講義を探す。

Udemy』にログインしたあとに、カテゴリーをチェックします。

すうと、色んなジャンルがでてくるので、気になる項目をチェックしてみましょう。

ユーデミー

まずは、自分が学びたいコースを探すところから始めましょう。

クリックすると、すぐ下に、手始めとなるコースで、「一番人気」「急上昇」で探すのが良いかもしれません。

ユーデミー

みてわかるように、評価の数が多い・評価そのものが高い。という事から、人気があるコースというのが、一目みて理解できます。

受講をした人すべてが評価するわけではないので、受講者数はもっと多いです。
・評価数<受講者数

なので、基本的には評価数が多くて、評価が高ければ、良いコースだと判断できるわけです。

評価の数がそれなりにある。という事は、受講している人数も非常に多いと予測されるので、まずは多くの人が購入しているという事です。
さらに、その中で評価4.0以上だと、多くの人が『良い評価』をつけているという事がわかります。

ユーデミー

例えば例で紹介すると、、、

開発コースで、はじめにでてきた、「現役シリコンバレー~コース」をクリックすると、受講者が3万人以上いる事がわかります。そして、評価をしている件数は5819件あります。
このコースの場合、評価をしている人数の6倍の人数が受講者である事がわかります。
非常に多いですよね。

そんな多くの受講生がいる中に、評価の4.5というのは「買いや~!!」となるわけです。
わたしはこの内容をみていないので、わかりませんが、こんなにたくさんの人が購入しており、かおかつ評価が良いという事は、内容も良いよね。と判断する事ができます。

いや~、すごいです。わたしも勉強をしてみようかと思う次第です。

でも、、、ですが、そのコースがちょっと違うな~。とか、ちょっと内容的に別のことを勉強したいな~。という方は、まずはこのオススメを見ておきつつ、自分なりの探し方で講義を受講を検討するのがよいかと思います。

その2で紹介しますね。

オススメの人気講座の探し方は!?(その2)

上の方法で『オススメの講義』を簡単に探す事ができますが、コースが多数ある場合、あなたが学びたい内容であるかどうか。というのはちょっと別問題ですよね。

評価がよいからといっても、あなたが勉強したいものでなければ、勉強すべきではないですよね。

なので、ここでは、コースの別の探し方を紹介します。

絞り込み検索から条件にあった講義を探す。

ジャンルをまずはクリックしましょう。

ユーデミー

学びたいジャンルを選択したら、ちょっと下の方に、「絞り込み」という場所があるので、こそでコースを適切に絞り込みをするという作業をしましょう。

今回は、ウェブ開発というジャンルについてみてみる事にします。
すると、(2020年1月現在)7107コースあるとうのが表示されます。

ウェブ開発だけで、こんなにコースがあったら、正直どこを選んでいいのかわからいですよね。

そこで、「絞り込み」をして自分の内容にあっているのか調べていくことにしましょう。

ユーデミー

ためしに、(例)WordPress、初級、なおかつ評価数が4.5のもので絞り込んでみる事にしました。

絞り込んだら、完了をクリック。

評価数や受講者を確認して探す。

わたしの場合は、評価が高くて、なおかつ評価数が多いものを購入しています。
評価が高くても購入している件数が少ない場合はちょっと、不安がありますので。
母数が多いほど安心して購入できるので、当たり前ですね。

評価が高くても数が少ない場合、、新しく講座が開始されてまもない場合だったり、これから人気商品になる見込みがある可能性もあるかと思います。

ですが、わたしが購入する目安としては多くの人が購入している=安心感かなって思っています。
(とはいっても、学びたい内容がなければ意味ないので、その時は評価数が少なくても購入します。)

ユーデミー

そこはケースバイケースで選択しましょう。

Udemyオンラインコースを受けなくてもいい人

正直、オンラインコースの講義は内容はがわかりやすすぎて(勉強になる)、インターネット上を探せば書いてある情報もあります。

ですが、それは講師が、0からわかるようにステップを踏んで、教えてくれているからということを覚えておきましょう。
評価の口コミをみていると、「ネットに書いてある情報」と記載している人もいますが、正直こういった悪評を書いてしまう人は、購入しない方がいいんじゃないかない~と個人的には思います。

その分野において、その情報を知っているわけなのである程度理解できているという事だから。。。
購入する必要ないですよね。。。

でも、わたし的には、知っている情報もあるけれど、新しい情報だったり、新しいスキルが1つでも2つでも。その動画コンテンツをみて学ぶ事ができたら(身につくなら)、講座を受講した価値は十分にある。と思っています。

知らない事を知る事ができただけでも、本当に受講する価値はありますよ。

Udemyオンラインコースを受けてみた感想

受講したコースに満足できない場合は、30日以内に返金対応とあり。⇒これヤバい!

この返金保障はヤバいです。こんな保証は普通はありえないですよね。

わたしの場合は、どんな講義を購入して失敗しようが、これは絶対にしませんが、これハッキリいって安心保障すぎますね。
評価数が少ない場合は、どんなコンテンツなのか判断する指標がないですから、こういったクレーマーもいるのかもしれません。。。。

Udemyでは、納得のいく受講体験をお届けするために、購入したすべてのコースを30日以内に返金できるようにしています。コースに満足できなかった場合は、理由を問わず返金を申請できます。  (公式サイトより引用)

Udemyを利用する方は、絶対に悪用しないでくださいね。

高いお金をはいらったのに、コンテンツの質が薄っぺらい。。。。という時に使うものでしょうが、そもそもこの記事をみてくれた方は、評価を確認してから購入する人が多いと信じているので、この手段は使わないようにしましょう。

本当に、自分が納得できない場合のみに利用すべきかと思います。

テキストではなく動画で学べるのが素晴らしい

テキストベースだと、やはり情報量は動画より少なくなります。

ですが、動画として情報量を多いと短時間で学びも多いと感じました。
そして、1から順番に解説があるので、初心者からでもわかりやすく学べるんだな~。というのがホンネです。
わたしも、知らないジャンルを勉強しようと順番に動画解説をみましたが、本当に直接教えてもらっているような感覚になります。(ちょっと不思議ですが。)

書籍で学ぶ。という方法もありですが、わたしはとくに、手を動かしながら動画の真似をして作業する。という部分については非常に分かり易いなと感じました。

体系立てて順序だててまなべる事ができる

ネットには、様々な情報が溢れています。

しかもネットであれば、1記事1キーワードが基本なので、それを順番だてて体系だてて解説しているサイトとうのはありません。
ほとんどの場合は、順番にそって記事は書いておらず、つまみ食い状態になるのではないしょうか。
それだと、しっかり流れを理解する事は難しいですよね。

あっちもこっちも探しているうちに時間がなくなっていきます。

ですが、ユーデミーの場合だと、はじめの基礎~応用まで手順にそって解説してくれるので、関連もしくは、つながり。というものを理解する事ができます。

コンテンツ内容が豊富なのに料金は安い!

定価だと、購入するのにちょっと躊躇してしまいます。

定価で購入したとしても本当は安いんだと思うが、キャンペーン時期の安さを知っている私としては、どうしても定価の価格で購入できない。そんな自分がいます(笑)

ほとんどのコースはキャンペーンで価格を下げている場所がほとんどだと思いますが、一部価格を下げずに行っている講師さんもいるようです。ここは講師さんの考え方なので仕方ないですね。

キャンペーンで安くならない場合は、いつまでたっても安くならない。という事みたいなので、ここは待っていても時間が解決してくれないと思うので、そく購入です!!

講師の先生に不明点を質問できる点が素晴らしい。

わたしは、ちょっとわからない事や、ファイルの不具合があり講師の方に連絡をした事がありますが、そういった対応を講師が直接してくれるところも、スムーズでした。

自分で調べればわかる事はもちろん、質問はしませんが、明らかにファイルが開けない。という場合もあると思うので、そういった場合は遠慮なく質問できます。

いや、正直いってどの講座も素晴らしい。。。。

 

以上、わたしがユーデミーを多数受講してみて感じたことでした。
まだまだ受講しようと思っているコースはありますが、キャンペーン時期に20コースくらいは購入してみようかと思います。(笑)

今は、テキストではなく動画で学ぶ。がもっともベーシックになりつつある時代かな~。と感じた次第です。
新しいスキルをみにつける事で、副業はもちろんのこと、その知識を生かして収益につなげる方も増えてきたので、いまは学びの時代ですね。

という事で、興味ある方は、学びまくってください^^

Udemy』をはじめて、新しいスキルを身につけましょう。
絶対に身についたスキルはあとあと、自分の武器となるのは間違いない!!

まとめ

今回は、動画で学べるオンライン学習サイトであるUdemy(ユーデミー)を使ってみた感想を伝えたくて記事にしました。学ぶのであれば書籍よりも非常に効率よく知識を吸収できるかと思います。ぜひ、新しい事に挑戦したい時は、ユーデミーを使い倒しましょう。では!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です