Googleアナリティクス登録・設定手順【初心者向け】に解説!

今回紹介する、Googleが無料で提供しているツール、Googleアナリティクスの紹介をします。サイトにどの程度アクセスが集まっているか確認する事ができるGoogleが提供している解析アクセスツールになります。無料なので、登録しておきましょう。ツール【Googleアナリティクス】の登録方法と設定手順について説明していきます。

Googleアナリティクスに登録すると、WEBサイトのデーター情報を取得する事ができます。

 

Googleアナリティクスでできる事!

  • 性別、年齢、関心、地域など確認できる(どの地域から集客できているか知ることができる)
  • ページの閲覧回数(どれだけサイトに人が来たかをみる事ができる、どのページが人気あるのかがわかる)
  • ユーザーがどこから自分のサイトにたどり着いたか。(サイトアクセスが多い入口を調べる事ができる)
  • どの端末で見ているか調べる事ができる(パソコン、タブレット、スマホなど)
  • よくみられているページはどこか知る事ができる(多くみているページに宣伝して効果を高める)
  • 他にも機能があり奥が深い(他にも活用方法はたくさんある)

Googleアカウントを作成する

・まずは、グーグルアカウント作成していない場合、アカウントを作成しましょう。
各項目を入力してグーグルアカウントを取得します。

Googleアカウント作成

Googleアカウント作成

必要な情報を入力したら【利用規約】に同意するをチェックして進みます。

MEMO
 アカウントを取得する事ができたら、ユーザー名やパスワードは必ずメモに残しておきましょう。 

Googleアナリティクスを導入

・Googleアカウントを取得できたら、次にGoogleアナリティクスに登録します。

【Googleアナリティクス】で検索して、設定しましょう。WEBサイトの情報を入力していきます。

アカウント名 サービス名、個人名、会社名など管理しやすい名前を設定します。
ウェブサイト名 Googleアナリティクスに設定するウェブサイト名を入力する
サイトURL あなたのウェブサイトURLを入力する
業種 あなたの業種を選択する
タイムゾーン 日本を選択する
データー共有設定 推奨のままで問題ありません

各項目をすべて入力したら、「トラッキングID取得」をクリックしましょう。これもメモにコピーしておくと便利です。同意するをクリックする。
クリックすると、「Googleアナリティクス」の登録は完了となります。

GoogleアナリティクスのトラッキングID(コード)確認

グーグルアナリティクスの画面を見慣れている方は問題ないですが。
初心者の方は、トラッキングID(トラッキングコード)はどの画面で閲覧したらいいかわからない。という方もいると思うので、トラッキングIDがどこにあるのか明記しておきます。

・グーグルアナリティクスのログイン画面から、『ログイン』で入る。

グーグルアナリティクス

Googleアナリティクスのログイン

・管理画面の左側に『ホーム』『カスタム』『発見』『管理』といった項目があるので、その中の『管理』をクリックしてください。

Google Analyticsの管理
・次に、画面真ん中あたりに、トラッキング情報というのがあるので、そこをクリックすると、『トラッキングコード』という項目があるのでクリックします

トラッキングコード
・そしたら、下記の画面になり『トラッキングID』と『トラッキングコードタグ』を取得する事ができます。

トラッキングコード

トラッキングIDやコードの確認ができたら、サイトやプラグインに導入します。
導入する事で、サイト内の閲覧者数などを、確認していく事ができます。トラッキングIDやコードタグは、どちらも使う可能性があるので、パソコンのどこかにメモでも残しておきましょう。

※WordPressにプラグインを設置してGoogleアナリティクスを導入する場合は、UA~から始まるトラッキングIDを使用する。プラグイン内に、トラッキングIDを入れる空白があるので、そのままIDをコピー貼り付けする。

※WordPressに、直接トラッキングIDコードを入れる場合は、<head>と</head>の間にいれますが、それでもわからないという方は、トラッキングIDを取得してプラグインで設定した方が早いと思います。

Googleアナリティクスのプラグイン

Googleアナリティクスは、結構プラグイン自体の数が多くでています。
一般的にサイト構築しているも多く利用しています。

 人気のあるグーグルアナリティクスのプラグイン
・Google Analytics by Yoast
・All in One SEO Pack
この2つはかなり有名で、使っている方も多いです。

当サイトで使用しているエマノンプロのテンプレートは、取得したIDをコピー&ペーストして、Googleアナリティクスの設定が完了します

まとめ

・初心者にとって、いきなりグーグルアナリティクスを導入してアクセス解析をするのは難しいと思います。しかし、ブログやサイト運営者としては、サイトにどの程度人が集まっているのか、どこからサイトに来ているのか調べる事で、アクセス状況を把握できるため、グーグルアナリティクスは導入しておいた方がよいと思います。遅かれ早かれ、Googleアナリティクスは導入していく必要があります。

・トラッキングコードの貼る位置がわからなければ、EmanonProテーマのような有料テーマを使うとボタン一つで、アクセス解析が可能になる。

以上、チャレンジしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です