Wordpressでサイトをつくってみませんか?

SEOに強いWordPress無料テーマ16選|日本語・英語対応

無料テーマ

スポンサーリンク

無料のWordpressテーマを使いたいけど、おすすめのテーマってあるの?SEOに強いテーマってあるの?

そんな疑問を解決した内容となっています。

Toshi

こんにちわ。Toshiです!

SEOに強くて、デザインが綺麗なテーマってたくさんありますよね。

こんな悩みありますか?
  • 有料テーマはちょっと払えないから、無料でテーマ選びをしたい。
  • 無料でもいいWordPressテーマを使いたい。
  • SEOに強くてデザイン性に優れたテーマを探していた。


そんなあなたに今回は無料で使えるテーマご紹介します。

この記事を読んでわかること!
  • 無料のWordpressテーマについて知ることができる。
Toshiです!
この記事の内容

WordPressテーマを使うなら有料・無料のどっちがいいの?

まずは、無料と有料テーマの違いについて簡単にお話しさせていただきます。

無料の良い所は、「タダ=無料」という事ですね。


ですが、無料で作成する方って結構多いので、デメリットしては、他のサイトと似たり寄ったりのデザインになってしまう事があります。(有料テーマも使っていると同じようなデザインになってしまう事がありますが。。。)

また、無料のテンプレートを使うと、カスタマイズするのにHTMLやCSSの知識が必要になってきますが、初心者の方だと、多少勉強してカスタマイズする必要がでてきたりもします。

これって、初心者の人にとっては、少ししきりが高いように思います。ですが、今は無料のテーマで有名なものはみんなも使っているので、インターネットで探せばカスタマイズ方法は、さがせばいくらでも見つかるかと思います。

それに比べて、有料テーマを使うメリットとしては、HTMLやCSSの知識が無くても、(ダッシュボード管理画面からある程度)オシャレでかっこいいレイアウトを使用する事ができるというメリットがあります。

有料テーマのデメリットは、お金がかかるという点以外、ほぼデメリットはありません。個人的には、綺麗でカスタマイズがしやすい有料テーマを使う事は費用対効果は高いと思っています。

でも、まずは無料で始めたい。という方のために、オシャレなテーマをご紹介します。

今は、無料のものでも、デザインが綺麗なものまでそろっているので、ご紹介したいと思います。

SEOに強い無料のWordpressテーマ【日本語】

COCOON

無料テーマで有名どころではWordpressテーマ『Cocoon』というテーマがあります。

Cocoonのワードプレステーマは、【Simplicity】の制作者でもあり、非常にシンプルなテーマです。シンプルなのですが、非常にオシャレなテーマであることはもちろんなんですが、SEOにも最適化されたテーマです。無料でダウンロードできるのは嬉しいポイントです。

『Cocoon』ダウンロードページ

『STINGER8』

有名ブログ「ENJILOG」の運営者が手掛けたテンプレートですが、シンプルな作りになってきて、扱いやすい事で有名ですね。なんといっても、バージョンアップされるので、WordPressを長く運営するのであれば、バージョンアップは嬉しいですね。各種端末にも対応してレスポンシブデザインにも対応していますし、テーマ自体にもSEO対策も施されています。

STINGER8』ダウンロードページ

『Simlicity』

STINGERとともに有名なテンプレートです。カスタマイズは少し手間がかかるけど、少しでも調整してカスタマイズしたいといった人にはオススメかもしれません。内部SEO施策済みであるという事と、拡散のための仕掛けが施されているといった特徴があります。

simplicityダウンロードページ

『BlogPress』

BlogpressはTDCさん開発の第一世代のテーマです。当初は通常販売をしておりかなり売れていたようですが、今回は期間限定のキャンペーンのようで無料です!解説マニュアルとテーマのファイルのダウンロードができるようになっています。こちらの関しては、いつ終了するかわかりません。

『Blogpress』のダウンロードページ

『Gush5』

GUSHシリーズはバージョンアップして最新作5作目がでています。トップページがカテゴリーの新着表示になっていますし、扱いやすいシンプルな構造でカスタマイズができます。シンプルで綺麗なデザインのレイアウトです。

『Gush5』ダウンロードページ

『LION MEDIA』

LION MEDIAは、SEO対策に強くデザイン性にも優れているWordPressテンプレートです。有料テーマに見劣りしないテーマに近いと思います。
Googleが提供するPage Speed Insightsでも高スコアを獲得することが可能です。

『LION MEDIA』ダウンロードページ

『EmanonFree』

『Emanonfree』は、集客に特化したWordPressテーマです。私は有料版を使用していますが、無料版もオススメできます。『無料版ダウンロード』からダウンロード可能です。
とにかくエマノンプロはデザイン性にすぐれています。また集客したい人にはオススメです。
別の記事でEmanonのテーマの記事も書いていますので、参考にしてください。

『EmanonFree』ダウンロードページ

『Giraffe』

ワイドサイズのヘッダーを設定する事もできます。レスポンシブにも対応しています。
その他、アイキャッチ画像をクリックすると、カードが浮かび上がるのもとてもかっこいいです。
とても無料とは思えないほどのデザインだと思います。

『Giraffe』ダウンロードページ

『BizVektor』

BizVektorはhtmlやcssの知識が無くても、管理画面からの設定だけで簡単に高品質な企業や店舗などのビジネス向けホームページが作れるように開発したスマートフォン対応のWordPressテーマです。デザインパターンも複数から選択する事ができます。

『BizVektor』ダウンロードページ

『Xeory』

Xeoryは、マーケティングで有名なバズ部が提供している無料のWordPressテーマです。
サイト型テーマと、ブログ型テーマの2種類から選択が可能です。
有料テーマのようなデザインが、とてもかっこいいです。

『Xeory』ダウンロードページ

『L-VIP』

レスポンシブ対応やSNSボタン設置も可能です。1カラム、2カラム、3カラムから選択する事が可能でです。シンプルなデザインがかっこいいです。

『L-VIP』ダンロードページ

『ブログテンプレート.net』

豊富な種類のブログテンプレートをダウンロードできます。coolなものからかわいいものまで。
デザインはちょっと古い印象はありますが、それでも、テンプレートの種類は豊富です。

『ブログテンプレート.net』ダウンロードページ

SEOに強い無料のWordpressテーマ【英語】

『UNWIND』

シンプルでオシャレなテーマです。TwitterやフェイスブックやYouTubeなどのSNSボタンの設置も可能です。レスポンシブ対応で、すっきりしたデザインです。

『Unwind』ダウンロードぺージ

『FUKASAWA』

グリッドデザインが特徴的です。画面幅に合わせてレイアウトが変更します。
写真をクリックすると、記事を閲覧する事ができます。商品紹介をするサイトにも使えそうです。

『FUKASAWA』ダウンロードページ

『Oblique』

仕切られているオシャレなデザインのテーマです。スマホ対応もされています。
こういったテーマはなかなか見ないので、斬新かつかっこいいデザインだと思います。

『Oblique』ダウンロードページ

『ASCEND』

ヘッダー画像は、大画面で表示されており、文字もアニメーションなのもカッコいいデザインです。
無料とは思えないほどのクオリティーだと思います。

『ASCEND』ダンロードページ

まとめ

以上、今回紹介したWordPressテーマはすべて無料で利用する事ができます。

WordPressテーマといっても、日本語表記や、英語表記のものまで多数あります。無料テーマでもデザイン性に優れたものもありますが、カスタムに困った時のサポートがないことも多いです。(無料なので当たり前だと思いますが。。。)

私は、サポートが充実している有料版のWordPressテーマをメインで使う事が多いです。やはり有料の方がデザイン性に優れた魅力があるのも事実です。

/

無料テーマ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事の内容
閉じる