WordPressブログの始め方【完全版】1から作り方を無料で解説中!

【unDraw】クレジット不要のオシャレな無料イラスト素材を探している人は必見!

unDraw

 

Toshi

こんにちわ。Toshiです。

今回は、フラットなイラストデザインをダウンロードできるサイトをお伝えします。
WordPressでブログを使っている人や、WEBサイトの運営者にはオススメのサイトです。

無料かつオシャレなのに、なおかつクレジット表記不要なのが、非常に素晴らしい。

今回は、そんな【unDraw】というサイトを共有します。

フラットデザインで、無料の素材を探していた。という方にもオススメできるので、これを機会に一度つかってみても良いかと思います。

ちなみに、今回わたしが使用している、アイキャッチ画像もunDrawでダウンロードしてきた素材です。
無料なのに、有料級の素材だと思います。

unDrawを知らない方に、どんなサイトなのか簡単に紹介します。

unDrawとは!?

簡単に説明すると、unDrawは、シンプルでフラットなデザイン素材をダウンロードできるサイトになります。

素材の数もかなり多く、色んな活用できる素材があるので、探してみると思い白いです。

ファイル形式は、SVGとPNG画像をダウンロードする事ができます。

英語表記のサイトなので、ちょっとわかりにくいですが、英語がわからなくても直観的に操作できるかと思います。
わたしは日本語表記にしています。

今回の記事でも、簡単な使い方をご紹介します。

参考 unDrawunDraw

 

unDrawのイラスト素材が素晴らしい理由について!

unDrawのイラスト素材が本当に使いがってが良くて、共有させていただきます。

素晴らしい点①|カラーを変更する事ができる!

カラー変更

画像の一部のカラーを変更する事ができます。
右上のカラーを変更する箇所を選択して、好きなカラーに変更する事ができます。

緑のカラーから、赤のカラーに変更したい。そんな時も、一瞬ですべてのイラストのカラーが変更されます。

カラー変更

自分のサイトにマッチするかどうか瞬時に判断する事ができるため、直観的操作だと感じました。

 

素晴らしい点②|クレジット表記不要で使用する事ができる!

有料級の画像なのに、クレジット不要とは、やばすぎますね。

画像素材:https://undraw.co/

上のような画像素材を他のサイトで探してみると、有料として購入する。もしくは、無料で使えたとしてもクレジット表記が必要。な場合がほとんどかと思いますが、unDrawのイラストはクレジットが不要なのです。

ほんとに素晴らしい。

クレジット表記とは、上のように、どこから使っている画像なのか?というのを表記させる事ですが、それがunDrawのイラストでは不要なのです。

素晴らしい点③|フラットデザインである!

イラスト素材は今はやりのフラットなデザインが多数あります。
シンプルゆえに、色んなシーンで活用できる事は間違いありません。

素晴らしい点④|デザインの種類が豊富である!

デザインの種類

実際に探してみると、わかりますが、本当にいろんな種類がある事がわかります。

素材を検索する事もできるので、英語表記で探している単語を入力してみても良いかと思います。
きっと、それにマッチした画像がでてきます。

では、次に使い方について簡単に紹介します。

unDrawの使い方!

直観的に使い方はわかるかと思いますが、簡単に説明しますね。

unDrawのイラスト素材の探し方

サイトにログインしたら、右側に以下のように、(日本語翻訳しています。)今すぐ閲覧というメッセージがあるので、そこをクリックしましょう。

閲覧

下にスクロールをしていくと、どんどん色んな種類の素材を探す事ができます。
検索をしても、探す事ができますが、直観的に探す場合は、スクロールしてどんなイラストがあるのか確認しても良いです。

 

unDraw

 

Toshi

このイラスト画像が使えそうって思ったら、次はカラーを選びましょう!

イラストのカラー素材を変更する方法

unDraw

右上のカラーを選択ボタンをクリックして、色を変更するだけで、簡単にイラストの色を変更する事ができます。

カラーコードを入力してもいいし、自分で好きな色を探してもいいですね。

 

unDrawのイラスト素材をダウンロードする方法

好きなデザインを選択して、サイトにマッチするカラーを選んだら、画像をクリックします。

すると、以下のように、ダウンロードSVG(上)、ダウンロードPNG(下)のどちらかを選択することができます。

ダウンロード方法

どんなサイトで活用できる!?

いろんなシーンで使えると思います。

  • サイトやブログのアイキャッチとして活用
  • ランディングページとして活用
  • デザイナー系のサイト

ビジネス系のブログや、デザイナー系のサイトのアイキャッチとして使用すると非常にオシャレだと感じました。

まとめ

色々なイラスト素材のサイトがあるなかで、無料かつクレジット表記が不要、しかもデザインがオシャレ。というのはなかなか見つからないかと思いますが、今回紹介したunDrawのイラスト素材は、そういった問題を解決してくれます。
まだ、使用した事がない。という方は一度使ってみても良いかと思います。
わたしのサイトでも活用しようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です