WordPressブログの始め方【完全版】1から作り方を無料で解説中!

WordPressテーマのインストール方法と有効化する方法について詳しく解説!【初心者向き】

WordPressテーマを無料・有料問わずブログやサイトとして使っていくためには、テーマをインストールして、有効化する必要があります。

テーマを変更する事で、見た目のデザインを変更したり、目的に沿ったWEBサイトの構築が可能になります。

この記事では、WordPressテーマのインストール方法と、そのテーマを有効化(適応)する方法について解説します。
また、購入したWordPressテーマのファイルをアップロードする方法についても解説します。

この記事を読んでわかる事!

・テーマのインストール方法がわかる。
・購入したテーマをアップロードする方法がわかる。
・テーマを有効化して実際に利用する方法がわかる。

WordPressテーマをインストールする2つの方法

 

WordPressテーマをインストールする方法

  • 【①:新規追加】の項目を選んで、WordPress内にインストールする方法
  • 【②:テーマのアップロード】の項目を選んで、パソコン内のファイルをインストールする方法

 

①:新規追加から、WordPressテーマをインストールする方法

WordPress管理画面にログインしてください。
ログインしたあと、wordPressの管理画面の左側の【外観】⇒【テーマ】という所をクリックします。

WordPress管理画面

すると、WordPress内に入っている(使用する事ができる)テーマの一覧を確認する事ができます。

もし、この場所に使用したいテーマがない場合は、追加したり、削除したりして、テーマを変更する事ができます。(どのWordPressテーマでも共通の事項になります。)

この場所に、使用したいWordPressテーマがあれば、そのまま有効化して使用する事ができますが、ほとんどの方は、デフォルトで入っているテーマを使う事はないですよね。

そのため、自分の目的にあったサイトをつくるために、WordPress内からテーマをさがすか、もしくはインターネット上で配布しているテーマを無料・有料とわず購入してデザインを変更していく必要があります。

考え方としては、この外観⇒テーマの中に、自分が使いたいWordPressテーマを入れることで、実際に使う事ができます。

実際に、テーマを使うための手順について解説していきます。まずは、テーマを探す方法について解説します。

①新規追加からWordPressテーマを探す方法

外観⇒テーマを選択すると、上の方に、【新規追加】という項目があります。
こちらをクリックしてみましょう。

WordPress管理画面

クリックすると、【注目】【人気】【最新】【お気に入り】からテーマを探す事ができます。

WordPressテーマ

注目されているテーマ、人気のテーマ、最新のテーマだったりというのが、一目でわかります。
ただ、英語で書かれていたり、ちょっとカスタマイズ設定が複雑だったりするものもあります。

わたしは、扱いやすい日本語かつ、有料のテーマを使用しています。(のちほど、オススメテーマも紹介しますね。)

こちらで、探す方法もありますが、他の方法としては、ネット上で配布(無料・有料)しているファイルをダウンロードしてパソコンに保存して、そのファイルデータをアップロードする方法が一般的でよく活用する方法なので、覚えておくとよいです。

②パソコン内にあるテーマをアップロードする方法

パソコン内に、ダウンロードしたWordPressテーマがありそれを使いたい場合はこちらを利用します。

WordPressテーマを配布している公式ページを確認するとわかるかと思いますが、こちらでも紹介したしますね。

例えば購入したテーマを使いたい場合は、まずパソコン内にファイルを保存しますよね。
そのファイルをWordPress内にアップロードする事で使用する事ができるようになります。

WordPress管理画面の外観⇒テーマ⇒テーマのアップロードで、ファイルを指定します。

例えば、わたしの好きなテーマの1つである【Emanon】シリーズでファイルをアップロードしたとしましょう。

テーマのアップロードをクリックすると、参照からファイルを指定する事ができます。

以下の画面が表示されます。(※ZIP形式のファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます)と表示されていることかと思います。

ZIPファイル

参照から、パソコン内に保存してあるWordPressのZIPファイルを探してインストールしてみます。

子テーマのみではファイルをアップロードしてもWordPressテーマは使えない【注意点】

WordPressテーマのデータには親テーマと子テーマがあります。

注意点としては、子テーマでサイトを運営していく場合は、必ず、親テーマもZIPファイルのインストールを行う事を忘れずに行いましょう。

【親テーマ】をインストールしないで、【子テーマ】のみZIPファイルをインストールした場合、、、以下の画像のようにエラーがでます。親テーマが見つかりませんでした。といった注意がきです。

親テーマがないと子テーマも動かないからです。

ZIPファイル

子テーマを使うためにはには親テーマが必要です。

よって、親テーマもインストールしてあげます。

親テーマ

すると、テーマのインストールが完了しました。という表示がでてきます。
では、実際に、どういった感じで子テーマを使う事ができるのか確認してみましょう。

子テーマを使う場合、親テーマと子テーマの両方、アップロードする必要があると解説し、両方アップロードしました。

親テーマと子テーマ

Emanonシリーズの場合は、Proが親テーマ。Pro Childは子テーマになります。(子テーマは各公式サイトで配布されている事が多いです。)

はじめの方で紹介しました、外観⇒テーマをクリックすると、使用できるWordPress一覧の中に、Emanonシリーズが入っているのがわかります。

この状態で、有効化(適応)する事でWordPressテーマを使う事ができます。

ちょっと、はじめはややこしくてわかりにくいな。と感じてしまう部分ではありますが、慣れると非常に簡単です。

もう一度、ここをまとめると、子テーマを使うためには、、【親テーマのファイル】【子テーマのファイル】どちらも、必要になるという事です。
また、その使用するテーマをカスタマイズする可能性があるなら、絶対に子テーマを使いましょうね。

次に、そのテーマを使うために有効化をする方法について解説します。

WordPressテーマを有効化して実際にテーマを使用する方法!

どういった感じで、テーマを使えるかわからない方もいると思うので、まずはどんなテーマでもいいので、、WordPress内に入っているテーマを、有効化をしてみましょう。

無料のテーマで、ためしにインストールして有効化してみましょう。

【Astra】というテーマを使うと仮定します。

WordPressテーマ

 

テーマにマウスをにあてると、【インストール】【プレビュー】という項目が浮き出てきます。

・プレビュー:実際に、どういったイメージのサイトになるのかみる事ができます。(実際に使うではないので、安心してプレビューボタンをクリックしてみてください。)

・インストール:このボタンをクリックする事で、さきほど紹介した、【外観】⇒【テーマ】の中に、
使えるWordPressテーマとして、追加されます。試しに、何かのテーマをクリックしてみてください。追加されているのを理解できます。

(この時点では、まだテーマを使用する。とはなっていません。)

インストール中という、表示が終了すると有効化のボタンにかわります。

【有効化】=テーマを利用する。と同義なので、有効化をクリックすると、そのテーマを利用する事ができるようになります。ここは基本的かつ、他のWordPressテーマを使うにしても同じなので、覚えておいてください。
また、テーマを変更したい。という場合も同じ手順で、WordPressテーマの変更を行う事ができます。

有効化をクリックすると、そのテーマを利用する事ができます。

有効化したあとは、何もカスタマイズされていない状態なので、非常にシンプルが画面になります。
あとは、少しづつ設定に沿って、カスタマイズする事で、自分なりのブログ・WEBサイトを構築する事ができます。

テーマの選び方|wordPressテーマは決まっていないけど、実際にどういったテーマがあるのか知りたい人必読

わたしのほかの記事では、wordPressテーマについてジャンル別で分けて紹介していますので、参考にしてみてください。
色々ありすぎて悩むかもしれませんが、何に特化したサイトを作りたいかによって、若干テーマ選びが変わってくると思いますので、参考にしてみてください。

WordPressブログの始め方【完全版】|ゼロからスタートしても完璧にWordPressブログを始めるための手順について解説

WordPressブログWordPressブログの始め方【完全版】|初心者でもわかるように画像付きで解説

 

EmanonProを実際に使用してみた感想を書いています。Emanonが気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

Emanon Pro(エマノンプロ)がWeb集客に必要な機能を搭載したWordPressテンプレートである理由!!


wordPressのテーマ選びの3つのポイントについて解説しています!オススメテーマ紹介しています。

SEOに効果のあるオススメのWordPressテーマ一覧!初心者が選ぶべき3つのポイントを紹介!


ランディングページを作成したい人はこちらの記事を参考にしてみてください

ランディングページ(LP)を手軽に作成できるオススメのWordPressテーマ|成約率を高めるテーマ


ポータルサイトを作成したいひとはこちらの記事も参考にしてみてください
ポータルサイトが作成できるオススメのWordPressテーマ厳選4選

 

斬新なグリッドデザインを使用してみたいかたはこちらのテーマ

グリッドデザインを採用したオススメのWordPressテーマ9選


コストを抑えないと考えている方は無料のWordPressテーマを使用しよう

SEOに強いオススメの無料wordPressテーマ一覧表|日本語版・英語版【完全保存版】


ランキング形式やアフィリエイトサイトを作成したい方

ランキング・口コミ・レビューサイトを簡単に作成できるオススメのWordPressテーマ

ポートフォリオ・ギャラリーサイトを作成したい人はこちら

ポートフォリオ・ギャラリーサイト作成のためのオススメのWordPressテーマ


美容やエステ系店舗を経営していて企業サイトを作りたいならこちら

エステや美容系のホームページや自社サイトを構築するオススメのWordPressテーマ

 

企業やリアル店舗に向いているwordPressテーマはこちら

フリーランス・個人事業主・起業家にオススメな最適なWordPressテーマ!


女性向けに作られたwordPressテーマはこちら
女性ブロガー向けのオススメのWordPressテーマ|女性らしくかわいいオシャレなテーマ

 

複数サイトを運営してもOK!使い回し可能なオシャレなwordPressテーマ

複数サイトを運営してもOK!使回しが可能なオススメのwordPressテーマ!

まとめ

本当にwordPressテーマって、色々あってどれにしたらよいか迷います。

デザインに優れたサイトを作りたいのか、それとも集客に特化したサイトをつくりたいのか、それともとにかくお金をかけないでサイトを作りたいのか(無料)。。。。売り込み要素を強くしたいならランディングページがあるサイトがいいのかな。店舗を経営しているなら、信頼アップのために働いてる人を載せる事ができてマップを簡単に作れるwordPressテーマがいいのかな。
それとも使いやすいのがいいのかな。などなど。。。

あなたがどんなサイトを作成したいかによって、若干テーマ選びは変わってくると思います。私が今回紹介しているwordPressテーマは、どこも人気があり活用しやすいものばかりだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です