Google Chromeのブラウザキャッシュをクリアする方法【初心者向け】

ブラウザキャッシュをクリア

 

Toshi

こんにちわ。TOSHIです。

 

今回はサイト運営者の初心者向けに、WEBサイトを作成したときに、上手くデザインなどが表示されない。という問題を解決する方法についてご紹介します。
といっても、その上手く表示されない原因が【ブラウザキャッシュ】が溜まっていて上手く表示されないときの場合についての解説です。

WEBサイト運営者の方の場合、一度は、この問題にあたるのではないかと思い初心者向けに記事を書いておきます。

Toshi

サイトのデザインを変えたけど上手く表示されない。。。なんでだろ。

サイトを運営していて、デザインなんかが上手く表示されない部分がある事があります。

原因を調べても、何が原因かちょっとわからない。とんな事も時にはあるわけです。上手く表示されない原因の一つに、『ブラウザをキャッシュする』という方法が手段として上がりますので、覚えておいて損はありません。

これを試しても、上手くデザインが表示できなければ別の問題で関係している場合もありますが、わたしの場合はだいたいブラウザをキャッシュする事で、綺麗に表示されました。

ブラウザキャッシュの仕組みについて

すっごく簡単に説明します。

ブラウザキャッシュの仕組みについて

  • ブラウザのキャッシュを簡単に説明すると、あなたがパソコンで調べ物をしたときに表示されるページがあったとします。その表示されるページを一時的に保存させる事で、次回から同じページを訪れたときに、読み込み時間が減るので、次回から素早くページを閲覧できるのです。それが、キャッシュといったります。

一時的に保存する事で閲覧スピードを早くなるというメリットもあるのですが、デメリットとしては、閲覧したページが多くなってくると、このキャッシュがたまりにたまって、新しくページが表示されていないことがあります。

ちょっとだけ、わたしの事例を紹介しますね。

ボタンの色が上手く表示されていなかった私の事例

例えばですが、自分のサイトで、クリックできるボタンを設置したときに下の画像のようになってしまう問題がありました。
でも、これはブラウザキャッシュをする事で問題が解決された事例です。

※本来であればボタンの色を【背景をグリーンにして、文字を白】としたいのに、上手くキャッシュされておらず、【背景がグリーンで、文字が紺色になり下線がひかれてしまう。】こんな問題が、あれば自分のサイトを更新(キャッシュ)することで、問題は比較的解決できます。

注意

このパターンだけではなく他にも色々なパターンがあるかと思います。ブラウザのキャッシュの問題の事もありますが、他の原因で表示されていないこともあるかもです。

いつまでもパソコンにキャッシュが残るの!?

ブラウザに一時的に保存できる容量は決まっているので、その容量がこえると削除されていきます。
ずっと、一時的にたくさん保存していると容量もオーバーになってしまうので、削除されていきます。

そうして、溜まったキャッシュの影響でWEBサイトのデザインなんかも上手く表示されない事があるのです。

ブラウザをキャッシュする方法

ブラウザを最新のものに表示させるためには、2つの方法があるかなと思います。
まずは、手軽にできるのがスパーリロードという方法。これはすぐに行えるので上手く表示されないときに試して欲しい方法です。
もう一つは、キャッシュを削除するという方法(こちらを推奨)です。

①ブラウザをキャッシュする方法|スーパーリロードを試す

Google Chromeで説明。

コード
Mac版;Cmd + Shift + R

Windows版:Shift + F5

 

手軽に行える方法はこちらの方法かと思います。それでも、上手く表示されない。そんなときは②を試しましょう。

②ブラウザをキャッシュする方法|キャッシュを削除する

Google Chromeで説明。

①ブラウザ右上に【︙】を書かれたところをまずはクリックしましょう。

ブラウザキャッシュ

②次に【その他のツール】を選択し、【閲覧履歴を消去】を選択

③【期間】でどのくらい前までの期間を削除とするのか選択します。
【キャッシュされた画像とファイル】を選択し、【データーを削除】をクリックします。

それで、もう一度、①のブラウザキャッシュのスーパーリロードを試してみてください。
すると、たまりにたまっていたキャッシュが削除されて、最新のページを表示をさせる事が可能になるかと思います。

わたしの場合は、このブラウザをキャッシュする方法で、だいたい上手く表示されるようになります。
でも、これでも、上手く表示できない場合は、そもそも違う問題が関係している場合がありますので、考えられる別の方法を試してみましょう。

あくまでも、こちらの方法は、ブラウザにキャッシュが溜まっていて上手く表示できないときに試す方法となりますが、結構これで解決できる問題も多いかと思いますので、ぜひ試してみてください。

まとめ

最新のブラウザ情報を確認したいときは、パソコンに一時的に保存されてるキャッシュをクリアしましょう。それで、ほとんど上手く表示されない問題は解決できるのではないかと思います。基本的な操作ですが、サイト運営者がはじめに、ちょっとよくわからない。となってしまう場合があるので覚えておくと便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です