【2019年】登録しておきたいASP一覧|どんな案件を扱えるか知りたい方必見

アフィリエイトをはじめるなら、ASPに登録するのは必須の作業になりますね。

サイトやブログを作成して、そこへリンクを貼る。そのリンク経由から商品が売れたら売り上げに繋がるといったシンプルな作業で収益が望む事が可能となります。

ASPでも、各ASPの会社によって、扱っているモノが異なっていて、結局どこに登録していいかわからい。といった事があります。結局の所、アドレスを登録しないと、どんな商品やサービスを扱えるかわからない。といった所はありますが、ここでは、どんなジャンルを扱えるかご紹介します。

アフィリエイトASPは、大手企業~個人の方が運営しています。初心者の方は大手や有名なASPに登録しておく事をオススメします。大手の所は扱うサービスなども豊富などで色んなジャンルをアフィリエイトする事が可能になります。

大手の会社に登録しておく事で、あなたが扱える案件は増えるので、自分がやりたいと思っている案件に登録して、作業を進めていく事ができます。

注意
 ブログやサイトでもある程度、記事を書かないとASPの審査に落ちる事がありますので、申請する時はある程度記事を書いたり、サイトデザインを整えてから申請しましょう。といっても、たとえ審査に落ちてしまっても、めげずにサイトコンテンツをつくって申請したらきっと受かるようになります。10記事程度しっかり記事を書きこめばASPに合格しやすいかと思います。 

この記事では、モノをアフィリエイトする物販ASPと、サービス系をアフィリエイトするASPについてご紹介いたします。

大きくわけてASPのジャンルは3つある!

大きく分けて、ASPには3つのジャンルがある事を理解しておきましょう。
モノを販売する物販系ASP、資料請求や会員登録などを紹介するサービス系のASPがあります。(その他、情報を販売するASPがありますが、あなたが情報系を紹介する事であなたの信頼度などが下がってしまう可能性があるので、注意が必要です。)

  • 物販  :Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングで販売している商品を紹介する
  • サービス:企業のサービスなどを紹介する。例えば、資格取得の資料請求、美容関連などなど
  • 情報  :コンテンツなどの情報を紹介する。例えば、情報商材系のコンテンツなど。
注意
 情報商材は高単価の報酬など得られる事で有名ですが、今現在は淘汰される傾向にある事と、あなたが紹介することで、あなたの信頼度が下がる可能性があるため、これからアフィリエイトを始める方は、情報系のアフィリエイトは行わない方がよいかもしれないです。 

これら、物販、サービス、情報、などすべてアフィリエイトする事が可能です。

人は実店舗でものを購入したりサービスを契約する方もいますが、ネットを使い購入される方も非常に多いです。
自分が欲しいと思う商品が、(実際の近所のお店などに)なかった場合、おそらく、ほとんどの方はネットを使ってものを購入するのではないでしょうか。

それと一緒で、そういった方向けに、「知りたいであろう」コンテンツを記事にのせて、そっとリンクを設置しておく事で、ある一定数商品を購入する方はいます。

アフィリエイトでコンテンツを作成する場合は、一度記事をかく事で、一生ネットに残ります。そのため、売れるコンテンツを作成する事で、資産となりやすいと言われています。
とはいっても、なかなか、良質な記事を書き続けなければいけないため、楽に収益を得たい。結果をすぐに出したい。というビジネスモデルではないのは確かです。

早くて半年~1年くらいを目標にコンテンツを少しづつ増やしていく事で、少しづつサイトが評価されみんなからみられるようなサイトに育っていきます。その中で、収益は少しづつですが、得る事ができるようになります。

Toshi

アフィリエイトは、収益が入るまでに時間がかかるビジネスモデルなので、せっかちするぎる人はあわないかもしれません。コツコツ努力できる方にはすっごくオススメなので、ぜひやってください。

という事で、どんなASPがあって、そこではどんなジャンルを扱えるのか紹介します。
すべて無料なので、あなたが今後作成予定のジャンルにマッチしたASPに登録すると良いでしょう。

【サービス系】を扱うASP一覧

A8.net

アフィリエイトをするなら、A8.netは、絶対に登録しておくべきASPかと思います。登録は無料ですし大手企業なので安心してアフィリエイトをはじめる事ができるでしょう。扱う案件がとても多くナンバーワンといえるでしょう。
サービス系の案件がものずごく多いです。
例えば、通販、健康や美容関連、食品関連、ファッション、旅行、金融・保険、不動産、転職関係、資格取得関係、WEBサービス、ネット関連、恋愛などかなり多数扱っています。

アフィリエイトを始めるなら、絶対に登録すべきASPだと思います。



A8ネットでアフィリエイトをはじめてみる!
A8.net

 

 

afbアフィビー「アフィリエイトB」

A8ネットと同じくらい有名なAPSではafb(アフィb)というものもあります。afbもサービス系のアフィリエイトを行えるサービスです。特に案件が多いと思いますので、登録しておくべきでしょう。2017年4月から、アフィリエイトBは「afb」に名称が変更されました。
ここもサービス系のものを扱っており、健康・ビューティー関連、金融や保険関連、医療や仕事、暮らし、結婚・育児など、その他にも、IT系や資格取得系の物を扱っています。

カンファレンスバナー

afbでアフィリエイトをはじめてみる!
afb(アフィb)

 

 

バリューマコース

バリューコマースもサービス系のアフィリエイトを行う事ができます。登録しておくべきASPの一つである事は間違いありません。大手ASPの一つですし、ほとんど全ジャンル扱えるようになっています。ASPによっては、扱っている案件が被る部分もありますが、そのASPしか扱っていないものもあるので、登録して確認しておきましょう。多数ありすぎて紹介しきれないほどですね。
食べログのアフィリエイトやじゃらん系のアフィリエイトがあるのも、面白いです。旅行サイトや食べ歩きのサイトで活用できそうです。その他Yahoo!ショッピングも行う事ができます。

バリューマコースでアフィリエイトをはじめてみる!
バリューコマース

もしもアフィリエイト

サービス系でも、物販系でも幅広く行えるのが、もしもアフィリエイトです。
また、Amazonアソシエイトをこれから始めたいという方にもオススメですよ。サイトを作成してAmazonアソシエイトに直接申請する方もいますが、非常に審査は厳しいと言われています。でも、もしもアフィリエイトさん経由で申請するとAmazonアソシエイトに合格しやすいといった情報も多数聞かれています。それ以外にも有名なカエレバやRinkerといった機能も使えるようになるので、もしもは絶対はずせないかな~。と思います。
もしもさんに登録するという事は実質、物販もできるし、サービスのアフィリエイトもできる。という事になります。すごくいいですよね。

もしもアフィリエイトをはじめてみる!
もしもアフィリエイト

 

 

アフィリエイトフレンズ

アフィリエイトフレンズでは、有名どころのASPに登録することで、各ASP情報を一括で確認する事ができるサービスです。また、ASP案件を調べたいと思った時に、どこのASPが報酬が高いかなどをすぐに閲覧することができます。
その他、高単価のクローズドASPへの登録などもアフィリエイトフレンズを通して申請する事で、とても審査に通りやすくなっていますので、ぜひオススメです。全国で無料のSEOセミナーや懇親会などの情報を把握する事ができるので、登録しておいて損はないASPです。

【物販】モノを扱うASP

物販とは、サービス以外の、実物の「モノ」を扱うASPの事です。例えば、有名な所では、Amazonアソシエイツ,楽天アフィリエイトなどがあります。その他にもYahoo!ショッピングなどがあります。

サービス系ASPよりも物販系ASPの方が、モノを紹介しやすいと言われています。
それも、そのはず。商品自体にすでに認知度が高かったり、みんなが知っている商品を紹介するわけなので、サービス系よりも物販系の方が収益化はしやすいかと思います。

といっても、何でもかんでも紹介する。というよりは、自分の興味あるものや自分が実際に使用してみて良かったもの。を紹介しましょう。

Amazonアソシエイト

もう、有名すぎて説明不要だと思います。
Amazonで購入した事がない。という方はあまりいないんじゃないかなって思います。購入して物が届くまで期間がかからず、ストレスなく商品を購入できますよね。
大手Amazonさんの広大な商品をサイト内でアフィリエイトできるといったサービスです。
直接、申し込みを行う場合は結構ハードルは高いと言われています。
申請する場合は、かなりコンテンツをしっかりとしてから申請する事をオススメします。
もしくは、さきほど紹介した『もしも』さんに登録してそこ経由で申請すると合格しやすいかもしれません。

楽天アフィリエイト

あなたも一度は、購入した経験がありますよね。私はAmazonか楽天で主にものを買います。
扱える商品が豊富なので、楽天アフィリエイトもオススメですよ。
多数の商品を扱っているし、管理画面がとても見やすいしオススメです。

セブンアフィリエイト

セブンアフィリエイトとは、セブン&アイ・ホールディングスのショッピングサイトでアフィリエイトできるサービスです。
おもにおもに商品(モノ)を扱っています。「オムニ7」へのリンクを、ブログやサイトに貼り、そこから購入があった場合、掲載した方に報酬が支払われます。扱える商品としては、有名なセブンネットショッピング、西武デパートの商品、イトーヨーカドーの商品、アカチャンホンポの通販、ロフト、ゼビオ、ニトリなど大手の商品を扱えます。

【書籍】ビジネスや自己啓発の書籍や雑誌

私も、雑誌はよみますし、たくさん読書もします。ビジネス系文庫も好きで1週間に1冊~3程度のペースで本は読んでいます。

本というのは、人が何年もかけて蓄積したノウハウや経験、体験談など、数時間で吸収できる貴重な財産だど思っています。良書をよむ事で、自分を磨く事ができますし、その人の考え方などを自分の考えとすり合わせたり、自分の経験値を上げるために必要なものだと思っています。そして、新しいものを取り入れる事で頭をセットアップする事ができます。

書籍をアフィリエイトするメリットは二つあります。1つは自分が書籍をよむ事で、新しい事を学ぶ事ができる。さらに、2つめに自分が読んだ書籍の中で良かったものを紹介してアフィリエイト記事を書ける。この2点がメリットかと思います。もし、ビジネス書籍をアフィリエイトする場合は、自分で実際に読んでみる、書評やレビューを書くこともその書籍をみた事がない方にとっては有益なコンテンツなのです。

Fujisan.co.jp

本を紹介するなら、FUJISANに登録しましょう。

私も、Fujisanで実際に本を購入しています。その理由としては、大きな書店でも【在庫切れ】【品切れ】といった事があり困った事がありました。ですが、FUJISANで商品を探した時には、一発で欲しい書籍が見つかった事があり、お世話になっているサイトです。欲しい書籍を探す時には、大変便利です。
書店まで足を運ぶといった時間的な損失、欲しい商品を探すといった時間的な損失を,FUJISANは解決してくれました!!FUJISANは、本の種類も多く扱っているので、サイトで本を紹介する時に活用できますね。
欲しい書籍を探せるし&アフィリエイトもできるので、ぜひ活用すべきです。

フォレスト出版

フォレスト出版は、自己啓発本やビジネス書籍などを扱う事ができるアフィリエイトサービスです。
ビジネスについて学びたい方は、フォレスト出版から本を購読して学習してもいいと思います。そして、その本を読んでよいなって思ったら、アフィリエイトするってのも、一つの手です。
多数書籍を扱っているので、学びたいと思うものが必ず見つかると思います。
アフィリエイトプログラムもあるので、ぜひ登録しましょう。

まとめ

あなたの作成するコンテンツに合わせて、アフィリエイトASPに登録するのがよいと思います。
扱う案件が少ないと紹介できるプログラムも少ないので、収益につながりにくいですが、今回紹介したASPはどこも有名どころで実績ある企業ばかりです。私も、実際に利用してみたり、購入してみたりしていますが、どこも安心して取引を行う事ができるサービスばかりです。

ぜひ、あなたのサイトにASPを導入し、収益を上げましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です