WordPressとは?本格的なWEBサイトを構築するために必要な準備とは??

こんにちわ。

この記事では、ビジネスを始める前にどういった準備が必要なのか、何があるとスムーズにビジネスを始める事ができるのか、収益化する為には何が必要なのか、について焦点を絞ってお話ししたいと思います。

これから始めようと思っている方向けの記事になりますので、まだ準備されていない方は、参考にしてみてくださいね。

wordpressを利用する最大のメリット

WordPressのメリット

初めに言っておきますが、初心者でも、正しい準備と正しい方法を行う事が大切だと思います。
これから始めようと思っている方は一読しましょう。

本格的に、何かをはじめようと考えた時に、自分のWEBサイトを作成する必要があります。

WEBサイトを作成するにあたり、無料ブログやHTMLサイトなど色々ありますが、一番良い方法は、WordPressをつかってサイトを構築する事が一番ベストな方法です。

無料ブログとWordpressで始めるなら、どちらが良いか??と言ったら、断然、wordpress!!と言い切る事ができます。

WEBサイトをずーっと運営していく事で、将来的にも資産のあるサイトに育てていく事も可能!

一度書いた記事は、自分が消さない限り残ります。
そして、価値ある記事を蓄積していく事で、オリジナルのサイトとしてインターネット上に残ります。

自分が仕事をしていても、誰かと遊んでいても、趣味である読書やプライベートで好きな事をしていても、パソコンの前に座っていなくても。。。。サイトが24時間可動しているので、そこから何かが売れると売り上げにつながります。

wordpressでコンテンツを作成するには、書籍などを読んで知識を学んだり、記事を執筆したり、サイトデザインを考えたりと、やる事も多く少々時間もかかりますが、基本的には一度作成する事で得られるものは多いかなって思います。

これが、Wordpressでコンテンツを作成する最大の理由になります。

綺麗なサイトデザインを使う事ができる

wordpressでは、テーマを設定(デザインなど自由にカスタマイズできる。)したり、プラグインを導入(WEBサイトの機能を増やす事ができる。)する事で、とても綺麗なWEBサイトを構築する事ができます。

素人でも、プロなみのサイト運営が可能なので、私の別の記事も参考にしてみてください。

無料ブログのデメリット!

無料ブログのデメリット

ブログを書いた事もないが、WordPressからはじめた理由

ブログサービスでは、無料ブログである、FC2、seesaaなんかは、広告を貼ったり、アフィリエイトが可能だと言われています。私はやっていないので、くわしい事はわかりませんが、とにかく無料って魅力を感じますよね。流れをつかむために始めるとか、短期的にやるといった場合は無料ブログでもいいかもしれません。

しかし、無料ブログでは、Googleアドセンスの登録もできない(独自ドメインが必要)し、いろいろと成約もでてくるのです。そして、他者プラットフォームを利用している限り自分の書いたコンテンツとはいえ、他者のブログサービスに自分のコンテンツをのせているわけですから、もったないな~と感じてしまう今日このごろ。

とはいっても、無料で始めたい。ブログの書き方の練習のために無料で始めたいという人は、FC2やseesaaから始めるのが良いかと思います。文章は実際に書いてみないと上手くなりませんし、私もまだまだ伝える文章というのは書けていないと思いますが、とにかく書く事で、上手くなる事は間違いないだろうと思います。

文章をかく力がなくて下手かも。という方はまずは練習のためにという意味で、無料ブログでもいいと思うので、何か自分の気持ちとか日々の事とか書いてみてください。

実際には手を動かして、考えを文章化してみる事。これが、まずは大切かな~と思います。

わたしみたいに、結局WordPressをするならはじめからやろうと考えているは、はじめからwordpressでWEBサイトを運営する方がいいかと思います。
というか、みんな無料ではじめたとしても、長く続けている人は、結局はサーバーを借りて、ドメインを取得してといった流れになるかな~。って思うんですが、移行が面倒くさそうだな。と感じていました。なので私の場合は、はじめからこういったのが大変だな~。と感じていたいので、無料ブログでははじめず、そのままサーバをかりて、ドメインを取得して、WordPressはじめちゃっています。(文章を書いた事もないのに!笑)

ブログサービスが終了してしまうと記事も削除されてしまう

無料ブログから初めて、後からwordpressに変更しようと思っても、簡単に変更できるわけではありません。無料ブログでたくさん記事を書いて、それをwordpressに移行する事も可能かとは思いますが、大変だと思います。そして、無料ブログであればサービスが終了すると、無料ブログで書いた記事が失ったり、膨大な時間をかけて作成したコンテンツも一瞬にしてなくなる可能性も考えられるわけです。ここの考え方は結構重要です。

⇒記事を書いた時間も無駄になる。記事が蓄積していたのにゼロになる。サービス終了してしまうとダブルパンチです。(笑)
ですが、Wordpressで記事を書かくと、自分の所有サイトとして利用できるので、ある程度自由に運営する事ができます。

とはいっても、アフィリエイトをするなら何でも許されるわけではないし、アドセンスをはじめるにしても規約があるので、何でも自由かというと、そういうわけではありません。ですが、無料ブログよりWordPressでサイトを作成した方が、圧倒的にメリットが多いのは事実です。

私は、そういった機会損失が嫌だ。と思ったので初めから独自ドメインを取得してwordpressを利用して始めました!!
今は、独自ドメインを取得して、wordpressでWEBサイトを運営する事が一般的になっていますし、以前に比べてサイト運営者はどんどん増えています。

本格的に自分のサイトを持ちたいと考えている方は参考してみてください。

私もWordPressというものをつかってサイトを作成していますが、わたしのようなサイトも簡単に運営する事が可能になります。
個人でも企業でも、今は綺麗なWEBサイトをいくらでも作る事はできますからね^^

WordPressって何??

WordPressって何

例えば、あなたが今みている私のこのサイトもWordPressで運営しています。

その他にも、
・企業や組織の公式サイト
・飲食的やホテルなどの店舗型のサイト
・あなたの趣味のサイト(筋トレ、釣り、ダイエット、サッカー、読書、スポーツ、運動)
・あなたの得意なジャンルのサイト
・旅行や温泉が好きならそういたサイトも可。
・集客サイト(何かモノを売っている人であれば商品販売)
・店舗を経営している人であれば、集客用のサイト
・ビジネスサイト
・アフィリエイトサイト、物販、コンテンツ販売。
・商品を販売するサイトなどなど。

ある程度その規約やルールを学ぶことはありますが、特別な知識も必要ないし、とても簡単にサイトが作成できるのがポイントです^^

wordpressって難しいって聞いたけどどうなの?

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”12.jpg” name=”西澤”] WEBサイトって、HTMLとか、CSSとか、PHPとかって覚えた方がいいと聞いた事があるけど大丈夫だろうか。。。。悩む理由もわかります。わたしも詳しい所はよくわからない!笑 [/speech_bubble]

難しい言語を使って、文章をかかなきゃいけないんじゃないかって不安に思う方もいると思いますが、そんな心配は無用です。
wordPressで文章をかく方法は2種類あって、「テキスト」「ビジュアル」でかく方法があります。

まずはテキストから説明します。

たった今、記事を書きながら、WordPressでの自分で書いた記事の画像をキャプチャー(画像を保存)しましたので、参照ください。

テキストで文章を書く方法

テキストで文章をかく

上のキャプチャー画像は、テキストで文章を書いた場合です。

この書き方だと、英語??象形文字??なんか難しい記号が書いてありますよね!!汗

タイトルとかに、<h2></h2>って表示させるやつですね。
この、テキストで文章を書く方法は、「HTML」の表記を使って文章を書いていきますが、ちょっと初心者の人には難しいかもです。
やんやら、よくわからない英語表記がでてきますね。

でも、安心してくださいね。

こっちの難しい方で書かなくても、「ビジュアル」という方で文章をかくことで、実際の表示画面をみながら、直接文章をつちこむ事が可能になります。
初心者でも文章を書く事ならできますよね。

ビジュアル

ビジュアルで文章をかく

さきほど「テキスト」をつかって文章をかく方法について説明しましたが、今度はこの画面は「ビジュアル」という画面をつかって文章をかいて説明します。

このビジュアルという画面は、HTML表記ではなくて、ただ文章を打ち込んでいるだけです。

オフィス社のwordを使った事がある人なら、そこまで難しい操作ではないかと思います。
wordを今までに使った事が全くない。という人は逆にいないんじゃないかと思います。

ただ文章を打ち込んでいるだけなので、難しい作業ではありません。

サイトデザインをカスタマイズしたい。という方は勉強する必要があるかと思いますが、WordPressテーマを使用する事で、ある程度ひな形は決まっているので、そこに文章を書きこむだけ。という事になります。

それが、とくに知識がなくてもはじめる事ができるという理由になります。

はじめの設定はちょっと初心者には難しい!

私が、ちょっとむずかしいな~(わからない!)と感じた部分についてお話しすると、サーバーをかりて、ドメインを取得して、そこを連携させて、WordPressを導入する。という部分!

ここの部分さえクリアしてしまえば、あとは記事をかくだけかな~。といった印象ですが、ここの部分については別の記事で詳しく書いていこうと思います。

わたしの場合は、誰かから教えてもらったわけではないので、余計に時間がかかったんですよね。できない。と嘆いていました!笑
でも、まぁ、こういったサイトというのは一つとか二つほどつくれば、ある程度要領を掴んでいくので、理解できてきます。あとは同じことの繰り返しで、二つ目のサイトとか三つめのサイトとか作成する事ができるんですよね。

なので、ここの部分さえクリアできれば、比較的スムーズに記事をかく事に集中できてしまいます!
はじめての方は、ここが一番難しいと感じる部分ではないでしょうかね。(自分だけだろうか!笑)

専門的知識は不要

専門知識は不要

wordpressは、プログラミングのスキルがあった方がよい。と言われています。確かにその通りかもしれませんし、わたしも時間があれば勉強したい(笑)

色々な技術やスキルがある方が、カスタマイズやサイトで行える事が広がるからです。その考え方は否めません。

でも、そういった考え方をしてしまうと、初心者のとってはハードルが高くなってしまいます。
「どうせ難しいんでしょ。」と、、、私たちは、技術者ではないし、ほとんどの人はプログラマーではありません。

でも、一般の人でも、wordpressで色んなサイトを作成する事はぜんぜん可能なのです。

なので、私的にはあった方がよいとは思うが、必ず必要なスキルだとは思いません。実際、HTMLやCSSなどの専門知識がなくても運営する事はくらでも可能です。
私たちはプログラマーではないし、そういった知識がなくても実際には綺麗なWEBサイトを作成できるのが当たり前の時代になってきています。(これ本当!)

逆に、変な固定観念をもってしまうと、「難しいからあきらめた。」といった悲しい結果になります。

これって、とても勿体ない事だと私は思います。初心者でも、行えるハズの作業がちょっとした設定がわからないから、諦めてしまう。。。こういった人は実は多いのです。

プロ並みの綺麗なWEBサイトも、正しい方法で行う事で、簡単に運営する事が可能です。
私的には、やらない理由が見つからない位
です。

はじめは難しいと感じてしまう部分もあるかもしれませんが、慣れてしまえばどんなサイトでも作成できるわけです。

では、次にどういった準備が必要となるのか??何が必要なのか。について説明いたしますね。

下記の必要な物は準備できている。という方はスキップして構いません。
まだ、準備ができていない。という方は一つ一つ準備していくと効率的な作業を行う事が可能になります。

インターネットで稼ぐために必要な物って何??

インターネットで稼ぐには何が必要

wordpressを利用してインターネットで収益化をはかるために必要な準備

・クレジットカードの準備
⇒ビジネスで得た収入や毎月かかる支出を把握するためにも、ビジネス専用のクレジットカードを一枚もっておくと便利です。あなたがいつも使っているプライベート用のクレジットカードと一緒にしてしまうと、収入支出計算がややこしくなるので、分けて使いこなすとよいです。
例えば:1枚⇒ビジネス専用のクレカ(ビジネス以外では使わない。)
2枚目:プライベート用のクレカ(ビジネスでは使わない。)

・パソコンの準備。
⇒スマホを持っているけど、パソコンを持っていない。という方はパソコンはあった方がよいかと思います。というのも、スマホ一台だけで作業する事は不可能ではありませんが、効率が悪いです。手持ちでパソコンがあるなら、それを使用しても問題ありません。しかし、動作がサクサク動くものでなければ効率的に作業する事する事ができます。
動作環境がよければ、新品でも中古でも問題ないかと思います。私はMacを使用していますがWindowsでも問題ありません。

・インターネット環境を整える
⇒今はスマホは皆持っていますよね。契約しているスマホの会社や契約プラン、あなたが住んでいる居住地域によって、パソコンのネット環境プランは異なるかと思います。値段も前後します。
私はスマホとパソコンを同時契約してお得にネットを利用しています。
コストを抑えてパソコンでもネットを利用する事ができていますが、状況によって契約できないプランもあるかと思うので、各会社に確認が必要となります。

・レンタルサーバーと契約する
⇒無料ブログでサイトを運営する場合はここは不要です。しかし、独自ドメインを取得して自分が所有するサイトを運営しようと考えている場合。レンタルサーバーと契約して、運営していく事が必要となります。多くの企業やブロガーが利用しているコストパフォーマンスの高い「エックスサーバー」が本当によいです。

・ドメインを取得する
⇒レンタルサーバーと契約する以外に必要な準備としてはドメインを取得する必要があります。
ドメインとは、自分のWEBサイトのURLです。他の人が所有しているドメインを取得する事はできませんが、自分で好きなWEBサイトのURLを設定する事ができます。

(今回の記事では、ここまでの解説をさせていただきます。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これらをそろえた上で、サーバー上にWordpressを導入して利用します。
(これ以降の設定方法については、別に記事で紹介していますのであわせてこちらも参考にしてください。)

 

上記のコスト以外に、wordpressを利用する事自体は無料なのでコストはかかりません。
この後、考えなければいけない事として、このwordpressにどういったテーマを導入させるかを考えていく必要があります。

無料のwordpressテーマもありますが、多くの人は有料のwordpressテーマを利用しているヒトが多いかと思います。。私のサイトでもオススメの有料テーマをご紹介していますので、参考にしてみてください。
プロのようなWEBサイトも簡単に作成可能です。

クレジットカードの準備

ネットバンキング的な口座を開設すると楽です。銀行店舗に直接足を運ばないと、収支の確認がとれないカードは、作業効率が悪くなるのでやめましょう。そして、プライベート用として1枚しかもっていない方は、新たに1枚取得して、プライベート用のクレジットカードとは別のカードを取得している方が楽だと思います。わたしは楽天カードをつかっていますが、還元率も高く、手数料も無料なので愛用しています。

パソコン

購入しなくても手持ちでパソコンがあればそれを使用しても問題ありません。
新品でも、中古でもいいと思いますが、動作の遅いパソコンでは、作業に不都合が生じます。
作業をしていてストレスを感じてしまいますし、長く運営するには必須のアイテムだと私は思っています。
古い環境のパソコンを使用していると、Wordpressテーマが対応していない事もあるため、そこには注意が必要です。
(※wordpressテーマを取得しても、対応していません。といった場合、元も子もないです)
可能であれば、サクサク動作が可能なパソコンを選ぶと効率良く作業する事ができます。

 インターネットの環境を整える

私がオススメしている方法は、スマホとパソコンで、ネットを同時契約してコストをこさえる方法です。ですが、パソコンのインターネット環境は、あなたの住んでいる地域、住宅状況(賃貸・戸建て)によって、若干異なってくるかと思います。
まだパソコンにインターネットを接続していない人は、済んでいる居住地域はどうなのか調べてみる必要があるかと思います。

レンタルサーバーの取得方法とドメインの取得方法

低コストで、サイトを作成するなら、wordPressを使って運営するのが最強であると言えます。
サイトを運営するためのレンタルサーバーは安い所も多数ありますが、値段・安全性からしてコストパフォーマンスが高いのはエックスサーバーです。多くの企業やブロガーもエックスサーバーを利用しています。
私の記事では、ドメインの取得方法やエックスサーバーの記事もありますので、参考にしてみてください。

1つのサイトを30分で立ち上げる手順について

はじめの所でも説明した通り、初心者がつまずくポイントとして、ドメインを取得して、サーバーをかりて、あと何するんだ??っていう所が結構むずかしかったりもします、なので、わたしなりにかみ砕いて解説している記事があるので、そちらをご覧ください。

エックスサーバーとバリュードメインを連携してWordPress管理画面に入るまでの具体的手順!

まとめ

・長くサイトを運営するならWordPressはよいね。
・効率的に作業するためには、はじめの準備が大切。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です