EmanonProアップデートで機能拡大!お知らせ機能やキーワードリスト、保護機能が追加された!

こんにちわ。

当サイト以外にもブログ運営しておりますが、やっぱりEmanonのテーマはとても使いやすいんですよね。
結構シンプルにカスタマイズできる点が嬉しいです。

というわけで今回は、久々にEmanonのテーマをアップデートしてみたので、記事にしておきます。

EmanonProを久々にアップデートした!!追加された機能は??

半年ぶりぐらいにEmanonのテーマをアップデートしたのですが、結構機能が追加?されていたので記事にしておきたいと思います。
私が今回、設定した箇所は①、②、③の三か所です。
まずは①のヘッダーインフォメーションから説明します。

Emanonアップデート
①ヘッダーインフォメーション機能の追加

ヘッダーインフォメーションは、サイト閲覧者への『お知らせ』機能。みたいなものですね。
EmanonPro(エマノンプロ)の公式サイトをみると、新しい『アップデート』のお知らせが表示されていました。
グローバルナビゲーションの下に設定されているので、とても目立ちますよね。

今回、私がアップデートしたのも、久々に公式サイトをクリックすると、目立つ位置に『なんやら、新しいアップデート』があるんだなって思ってクリックした次第です。

何度もいいますが、サイト閲覧者に『お知らせ』を表示できる機能になります。

使い方としては、色々ありますよね。

講演会や懇親会のお知らせとしても使えるし、何か最新で伝えたい情報があれば記事内ではくここの機能に設定する事でいつもサイトにきてくれている方や伝えたい事を周知する事ができます。

・ヘッダーナビゲーション機能設定方法
WordPress管理画面⇒外観⇒カスタマイズ⇒ヘッダー設定⇒ヘッダーインフォメーション⇒タイトルに文字を入力

私は、Emanonがとても好きなので、ここに私のオススメ記事を設定してみました。(笑)

②キーワードリスト機能の追加

次にキーワードリスト機能というものが追加されていました。

この機能を設定する目的としては、サイトページ閲覧数の向上に期待できる。とされているので、私も早速設定してみました。

とはいっても、ここに関してはあとでまた修正しようと思います。

といいますのも、私のサイトに設定している、サイト内検索キーワードから、よく検索されるキーワードを拾い上げて設定するのがよいですが、まだ設定していなかったので、これからよく検索されるキーワードを調べてから再度入力する事にします。
(サイト内検索キーワードを設定していない方は、ウィジェットから自分で設定してみてください。)

私の全体の記事では、WordPressに関する記事はそこそこ多くなってきたので、結構検索されるようになってきましたが、よく検索される正確なキーワードを拾い上げるために、後日修正します。

このキーワード追加リストに追加する言葉については、グーグルアナリティクスで、設定してひろいあげましょう。

キーワードリスト機能の設定方法
グーグルアナリティクスにログイン⇒管理⇒ビュー設定⇒サイト内検索設定⇒サイト内検索のトラッキングをON⇒パラメーターをSと入力し保存。
(後日、検索されるキーワードがわかってから設定します。)

③記事セクション設置の追加

続いて、③の記事セクションの設定機能の追加について紹介しておきます。

ここについては、特に設定してもしなくても、いいかなって思いますが、せっかくアップデートして使えるようになったので、設定しておこうかと思います。(笑)
それに最近のテーマの傾向では、このタブを設定している方は多くなってきています。

最近のWordPressテーマの傾向をみていると、この記事セクションをタブで切り替える。という機能を活用できるwordPressテーマが多くなってきたように感じます。

このタブ機能を設定するメリットとしては、スマホでサイト閲覧した時に画面をスクロールせずみてもらいたいコンテンツを表示させる事に役立つかなって思います。
私のサイトをスマホから閲覧して欲しいんですが、タブで設定している箇所、非情にシンプルにみやすくないですか??
ばしっと、メニューが目に入ります。

ヘッダーのメニューバーの場合は、横にスクロールしなければ、その文字をよみとる事はできません。ですが、このタブを設定する事によって、スクロールせずともパッっと、文字を理解する事ができます。そこがタブを設定する大きなポイントだと私は感じています。

なんとなく、最近のWordPressテーマは、スマホ(レスポンシブデザインに対応)からの閲覧に特化しているデザインが多くなってきたため、こういった機能が増えているのかなって思った次第です^^

記事セクション設置の方法
WordPress管理画面⇒外観⇒カスタマイズ⇒フロントページ設定⇒記事セクション設定

私は設定していませんが、他にもこんな機能が追加されています。

・記事にパスワード機能が追加

WordPressで作成した記事にパスワードを設定する事で閲覧制限をかける。この機能がパスワード機能です。

パスワードを設定する目的もいろいろあるかと思います。
・多くの人に見せるのではなく、一部の人だけに説欄してもらう事で、記事の希少価値を提供できる
・会員限定のコンテンツとして利用できる
・有料会員やメルマガ会員のみ閲覧できるようにする。
といった目的でも活用できるかと思います。

私の場合は、パスワード記事(クローズ)ではなくオープン記事ばかりですが、目的によってはこういった使い方をしていくのに便利な方法です。せっかくこういった便利な機能があるので、使わない手はありません(笑)
今は利用していませんが、今後はこういったパスワードで保護する記事も作成していくかもしれません。

・SNSフォローボタンにYouTubeボタンが追加

EmanonProを購入した当初は、SNSのフォローボタンにYouTubeを設定できる箇所はありませんでした。
ですが、アップデートした事により、YouTubeボタンが追加できるようになっています。

いまでは、YouTubeはごく当たり前の存在となっていますので、YouTubeから集客している方は設定しておきましょう。
(YouTubeの市場規模は拡大しています。)

WordPressテーマのアップデート方法は?

WordPressテーマのアップデートの方法は、どのテーマでも同じ手順でアップデートする事が可能です。

アップデートによって、追加される機能や最新機能を使う事ができる反面、サイトデザインが崩れる。という注意点もあるので、慎重に行ってください。

サイトデザイン崩れの可能性のある親テーマを使用しないように注意しましょう。
カスタマイズや色んなデザインを調整する場合は、必ず、あなたがお使いの子テーマでアップデートするようにしましょう。
(必要であれば、バックアップする対策もしておこう。アップデートは自己判断でお願いします。)

WordPressテーマのアップデート手順

WordPress管理画面⇒ダッシュボート⇒お使いのテーマを更新。

EmanonProは手軽にカスタマイズできる

EmanonProを色々オリジナルにカスタマイズしようと思えば色々できるかと思います。
ですが、難しい操作はあまりなく、シンプルで初心者でも扱いやすい構造になっているかと思います。

扱いが難しいWordPressテーマで操作すると初心者の方は、てこづってしまう可能性があり、記事をかく前にカスタマイズで断念してしまう人も少なくありません。

常に進化しつづけるWordPress!それがEmanonシリーズ

アップデートしないWordPressテーマ(販売して、はい、終わり。)というテーマも少なからず存在しています。
利益だけを追求しているテーマ販売者であれば、そういう方もいるかもしれません。

しかし、EmanonPro(エマノンプロ)は1年ほど使っていますが、常に進化しつづけるWordPressテーマの一つである事は間違いありません。時代の変化に合わせて、常に、使いやすく、シンプルに、進化しつづけています。(アップデートし続けている。)

常にアップデートしているテーマでは、コストもかかると思いますので、Emanonのテーマが売れている。という事が前提でしょうが、メールサポートもしっかりしているため、本当に信頼できるテーマなんだなって使っていて、実感している次第です。

開発者さんのイノコード、小平さんはプログラミングについて詳しいと思いますが、サポートも素晴らしくて私は今後もEmanonを利用すると決めています。

まとめ

EmanonPro(エマノンプロ)はアップデートによって、使える機能が増えています。
私もまだまだ使いこなせていない機能もあるかと思いますが、少しづつ自分なりにカスタマイズしていこうと思います。

追加された機能
・ヘッダーインフォメーション機能
・キーワードリスト機能
・記事セクション機能
・記事パスワード機能
・YouTubeのSNSフォローボタンの追加

テーマの購入で迷っている方にもオススメできるテーマです。Emanonを使用しているけど、アップデートしてしていなかった。という方もこれを機会にアップデートしてみてください。使える機能かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です