サイトのアイキャッチやヘッダー画像として使える有料のかっこいい写真イラスト素材

無料のフリー画像の素材を取得できるサイトは多数ありますよね。
有料の写真素材を取得できる所も多数あります。

今回紹介する素材サイトはとても高品質な素材を取得できるサイトになります。

サイト運営で、すべて有料素材を使うのは、ちょっと高いなって感じてはいるけど、無料画像だとなんか物足りない。さえないサイトになっているかも。って思っている方は結構多いです。

サイトにのせるすべての写真を有料にする事もできますが結構高くついて困っている。。。そんな場合は、サイトのヘッダー、良く見てもらいたいページ、メインとなるページ、アイキャッチに有料画像を設置する事で、サイトがオシャレになりますよ。
コストも抑えつつ、見せたいページの画像のクオリティーを上げることで、魅力あるサイトにしていくことも可能になります。

サイトに設置する画像選びって個人的には大事だと思っています。

サイトのコンテンツとは全く違った画像を設置してしまうと、信頼を損ねてしまう可能性もあるので、ぜひオシャレなサイトを作りたいと考えている方は参考にしてみてください。

有料の写真素材はココ!!

shutterstock(シャッターストック)

シャッターストックは、有料ですが他のサイトにはないデザインのものが多数あります。
しかも、かっこいいデザインの画像ばかりですし、デザインから選ぶ事もできるし、色から選択することもできます。
有料の素材屋さんの中では、間違いなくトップレベルの写真素材屋さんではないでしょうか。

PIXTA(ピクスタ)

ピクスタも国内最大級の写真・イラストサイトではすでに有名ですね。サイト作成者の多くはピクスタを利用して画像を使っている方は結構多いです。法人から個人の方まで幅広く活用できるのでよいと思います。一度画像を購入してしまえば他のサイトでも使いまわす事ができるのがよいですね。

snapmart(スナップマート)

snapmartは、スマホに入っている素材を販売する事も可能なサイトですが、写真を購入することもできます。
あえて、一般人がとった写真をサイトに載せる事で、親近感のあるサイトをつくる事も可能になります。

一般人がとった写真とはいえ今はSNSが流行しているので、一般の方でも写真の取り方が上手いので、ジャンルに合わせた画像選びが可能になります。

amanaimages(アマナイメージズ)

アマナイメージズは、業界でも有名なフォトストックサービスです。

高画質な素材が多数(250万点以上)ありますので、写真探しに困る事はありません。人物やイメージ写真、風景、自然、アートなど様々な場面で活用される事が多い有料写真素材のサイトになります。アマナは、高画質でとてもいいけどそれに比例して、他の有料サイトに比べると、料金的にも結構高い印象はあります。なので、コストの事を考えると私は、シャッターストックとピクスタをオススメしています。一応、高画質で綺麗な画像が多くある事は間違いないので、紹介しておきますね。

Adobe Stock

アドビストックは、クリエイティブな品質が多いフォトストックサービスです。
多彩な種類で、高品質なデザインが多いので、クオリティの高いものばかり揃っています。
世界中から毎日追加されている多くの写真ではトップの画像提供サービスである事はいうまでもありません。

Photolibrary

フォトライブラリーは、写真素材、イラスト、動画等を108円から購入する事ができる写真サービスです。
15万枚の画像をダウンロードできますので、興味ある方は取得してみてください。

Can Stock Photo

CanstockPhotoは、質の高いイメージ写真が毎日28000以上も追加されています。
色んなんジャンルの素材が揃っているので、参考になります。

他の素材を探している方はこちら

まとめ

・すべて有料は高い。と感じている方は、ヘッダーやアイキャッチ、その他みせたいページで有料素材を使うとコストを抑えながら、かっこいいサイトになる。
・高画質なイラストや写真素材を使う事で、サイトが華やかになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です