wordpressダッシュボードの使い方|集中執筆モードで記事に集中できる!?

wordpressの記事投稿画面では、【集中執筆モード】というものを利用する事ができます。

この機能を利用する事で、名前の通り、執筆に集中できるようになります。
集中といっても、記事以外に不用な要素は非表示になるだけですが、それでも、サイドバーなどがあって、記事に集中できない。ちょっと邪魔かも。という方もいると思いますので、状況に合わせて使用する方は多いのではないでしょうか。

文章をかく事以外の機能が(※wordpressの管理画面などの表示がなくなります)ので、記事を執筆する事に集中したい方には良い機能かと思います。

この記事では、wordpressで記事を投稿する時に【集中執筆モード】の使用方法をお伝えしようと思います。

wordpressを使って記事をかく事に集中する|集中執筆モード

wordpressで新しく記事をかく画面に移動します。wordpress管理画面の新規追加をクリック。

記事を装飾するのに、複数のメニュー(赤枠)がありますが、右上の所が【集中執筆モード】の項目になります。

集中執筆モード

下画面の赤枠をクリックすると、サイドバーなどが表示されなくなりますので、記事に集中する事ができます。

集中執筆モード

下の画面は、クリックした後の画面になります。どうでしょうか。

記事の執筆に必要な機能以外はスッキリした印象になります。

サイドバーなどがあると、色々と視線などが入って、記事に集中できない。という方もいらっしゃるので、集中できない。という方は、この機能を使って記事を書いていきましょう。

記事集中

もう一度、集中執筆モードをクリックすると、元の管理画面に戻る事ができます。

以上が、記事執筆モードの使い方になります。その他にも、私の記事では色々な機能についてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

記事を書く事に集中したい場合は、執筆集中モードを使おう。
無駄な要素が非表示になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です