Emanon Pro(エマノンプロ)はSEOにも最適化したテンプレートである理由!

こんにちわ。

本日はEmanonPro(エマノンプロ)が、SEOの内部対策機能を搭載したWordPressテーマである理由について説明していこうと思います。
まず、SEO対策って何ってわからな方の為に、簡単に説明しておきますと。。。
聞きなれているかたは、飛ばして読み進めてね!!

SEOについてザックリ説明させていただきます!

 

SEO対策について

SEO対策(Search Engine Optimization)という言葉は検索エンジン最適化。とよばれていますが検索結果で、WEBサイトやブログがより多く露出されるために、行う取り組みの事を指します。いわゆる、ページの品質をGoogleに評価してもらう為の施策の事を意味します。
中身のないコンテンツはGoogleから評価されませんが、しっかりとコンテンツを作り上げる事で、ユーザーの満足度(ユーザビリティ)が高まります。良質な記事を書いていくと、検索結果に反映されていく仕組みになります。
サイトの内部で、その取り組みを施す事が重要です^^

WordPressでブログやサイトをつくる時に、検索エンジンで上位に表示させる方法というは、色々ありますよね。
検索結果で上位に表示される事で、露出度が高まり、集客や売り上げにつながるといった効果が期待できるので、多くのサイト運営者は必ずといっていいほど、その対策をしています。(必ず!!!!)
みんなただ記事を書いているわけではないのです!!
そして、上位表示させるための方法として広告を使うわけではないので、お金もかかりません。上位表示されているサイトほど、Googleから好まれるような内部対策を施しています!(なんども言うけど、必ず!笑)

内部対策と外部対策というお話について!

どういった対策を施していく事が重要か??という事についてお伝えします!!まず、SEO対策には大きく分けると、外部対策と内部対策と呼ばれる対策があります。

外部対策について

外部対策では、他のサイトやメディアからリンクを張るといった手法が一般的ですね。微力ながらも効果はあります。
でも、わたしはしていませんが、Googleから『被リンクたくさんしていますやん』『ルール違反ですやんっ』って思われてしまっては、アウトなのです。いまでは一般的は方法とはいえません。

内部対策について

では逆に、内部対策ではどうしたらよいかというと、Googleが把握しやすいようにサイト内の構造を、ほどこす必要があります。この対策をしていないと、よい記事を書いてもGoogleからは判断されにくく、上位表示させる事は難しくなります。(不可能ではないと思いますが、とても大変だと思います。)

一般的に内部対策で重要な事は、HTMLとかCSSとかいったプログラミングをつかってGoogleがわかるように、サイトを構築する必要があります。

そういった難しい言語がわからなくてもGoogleが把握しやすいような内部構造を持ち合わせている、wordpressテンプレートがEmanonPro・businessなんです。

この記事ではそんな、Emanonシリーズの魅力についてお伝えします。

内部対策が整備されている、EmanonPro(エマノンプロ)がどういった点で優れているのか一緒にみてみましょう

Google上位表示の仕組み(初心者でもわかる図で説明!)

Google上位表示の仕組み

Googleが、サイトの検索順位を決めている基準というのはいくつかあるかと思います。

具体的に『コレが正しい』といった正解は、Googleさんしかわかりません。

 

でもそういったグーグルではない私たちでもわかる事はあります!
それは、良質な記事を書き、サイト内の構造を整えるというのが、一つの判断の指標とされています!

上の絵を見ながら、イメージしてみてください^^上位表示される仕組みをとても、かみ砕いて説明します。

あなたが記事を書くと、Googleクローラーと呼ばれる巡回するロボットが記事を確認しに来ます。
そのロボットがあなたが書いた記事を確認した時に、「このサイトは、どんな記事を書いているのかな。ドレドレ、いい事書いているね。人はみんなの為になる記事を書いているね。そんでもって、長く運営しているね。わかった、それじゃあ、検索結果を上げましょうね。」といった仕組みで順位決定されています。(とてもかみ砕いて説明しています!笑)

もう一度、上の絵をみて欲しいと思います。

Google上位表示の仕組みについて

①記事をいたらグーグルロボットが閲覧しにくる。

あなたが①記事を書くとします。次に②クローラーと呼ばれるGoogleのロボットが巡回しますが、どんなよい記事を書いていようが、どんなにタメになる記事をかいていようが、内部対策をしっかりしていないサイトは、Googleのロボットであるクローラーが認識できません。よって、Google側は「よいサイト」とは判断してくれません。

②記事が反映されることをインデックスという。

しかし、Google側が把握しやすいように、内部対策をしっかりしておく事で、グーグルロボットは把握しやすくなります。あなたのサイトをより巡回してくれるようになります。そして、そのページがサイト上に上手く反映されるようになります(②記事がインデックスされると言います。)

内部対策は、HTMLやCSSを編集してGoogle側がわかるようにサイトを構築していく事が重要ですが、初心者が一からすべてを覚えて、そういった対策を行う事は時間と労力がかなりかかる事だと思います。
(難しいので勉強したわりに成果がでないという事もあります。)

検索順位はGoogleさんが決める!

もともと内部対策が設定されているwordpressテーマを利用する事で、そういった知識のない人でも記事をかくと、②のクローラーロボットが巡回しやすくなりGoogleから好まれるサイトになります。
Googleから好まれるサイトを作成する事が、③検索順位で上位に表示されるになっているのです。

そういった意味で、有料テーマはGoogleから好まれるよう内部対策が元々施されていますし、有料テーマのメリットだと思います。

Googleから好まれるサイトにする為には内部構造をしっかり整えてあげる事が大切!

ここまでを、簡単にまとめると、Googleクローラーが巡回しやすいような内部構造にする事が、SEO上重要になるって事です!!

WordPressテンプレートであるEmanon Pro(エマノンプロ)やビジネス(business)では、Googleクローラーが巡回しやすいような構造ができており、上位表示させる事に役立っているのです。
HTMLやCSSがわからないという初心者も、より使いやすくなっています。

わたしは、とくにプログラミングのスキルというものはありませんが、いくつかの記事で、上位1~3位に表示されています!各種設定に沿って入力していく事で初心者でもとても簡単にサイト構築する事ができます。

Emanon Pro(エマノンプロ)は、②のクローラーが巡回してインデックスされやすいような構造になっています(これ、とてもありがたいです。)

WordPressをつかった事がある方なら、設定は難しくはないですし、HTMLとかいった言葉は知らなくても大丈夫です。
(初めて使うよ。って方も相談に乗りますよ!)Googleが認識しやすいような内部構造を蓄積する事ができ、サイトを上位表示させる事が可能となります。

ブログやサイトを作るあなたの目的は何でしょうか??みんなに見てもらって、集客するとか、売り上げを上げる事が目的ではないでしょうか。

SEO内部対策済みのWordPressテンプレートを使う事で、このようなサイトを構築する事は可能となります。
私が思うEmanon Pro(エマノンプロ)の魅力について書いてみましたので、参考にしてみてください。

Emanon Proは最適化した内部構造が備わっている

いま現在はわたしは別テーマでサイトを運営していますが、今回はエマノンプロについて記事にしています。

Emanon Pro(エマノンプロ)は、検索エンジンのクローラーがサイトの情報を収集しやすいようにサイトの内部構造が工夫されています。

Googleからサイトの評価を下げないために、低品質なぺージはクローラーが巡回しないように、自動処理を行っています。(アーカイブページ、タグページなど)。
設定方法やカスタマイズ方法はたくさんありますが、一部だけご紹介します。

Emanonは独自カスタマイズが充実している!

EmanonProは、独自のカスタマイズを設定する事ができる項目があります。その項目に沿って入力していくだけで、サイト内が整い、Googleが好むようなサイトを作成する事ができます。

Emanonのカスタマイズ

ここではすべて紹介しきれないので、一部だけ紹介しますね。
上の『全般設定』の項目では、、サイトの運営で重要なSNSからの集客設定や、Googleアナリティクスの設定(※コードを取得する必要があります)などもボタン一つで設定する事が可能になります。
各種設定を行う事ができるので、サイト運営であなたがやる事は一つづつ設定していくだけ。という事になります。
とても簡単ですよね??

Emanonの全般設定

メタタグ

メタタグについて簡単に説明します。設定する事にどんな意味があるかというと、Googleに「このページは一言でいうと、〇〇〇のページです。」とページの内容をGoogleに簡潔に伝える為の設定です。
この設定をしておかないと、Googleクローラーが巡回した時に『良い記事をかいていても、どんなサイトかよくわからない。』と思われてしまいますので、上位表示させる事が難しくなります。
しかし、このメタタグを記載しておく事で、一言で~~のサイトとGoogleに伝える事ができるので、Google側が認識できるようになります。こういったメタタグが簡単に設定できるテーマでないと、『HTML』で表記させなければいけません。
何度もいいますが、こういった設定一つ一つすべて行う事は、初心者の方にとっては難しいと思います(笑)!そういった難しい事を勉強している時間があれば、内部の事は「有料テーマ」に任せて、記事を書いていく事が得策です^^

ですが、Emanon Pro(エマノンプロ)なら、上記設定で簡単に表記する事ができます。その結果、上位表示させるのに役立ちます。

FacebookOPG  と Twitterカード

FacebookOPGとTwitterカード

Emanon Pro(エマノンプロ)には、FacebookOPGと、Twitterカードを設定する事が可能です。
FacebookページやツイッターIDを設定する事で、簡単にブログ記事内にこんな表示もさせる事が可能です。
こういった設定は、無料テーマではついていません。ボタンがついていると拡散する事に役立ちます。

SNSフォーローURL

SNSフォローボタン

Twitter、Facebook、Instagram、GoogleといったSNSのフォローURLも簡単に設置する事が可能です。あなたの使用しているSNSのURLをコピペするだけで綺麗なフォローボタンも設定が可能です。

自分で書いた記事を、TwitterやFacebook上にUPする事もできますし、自分のSNSボタンに飛んでもらって閲覧してもらう事も可能になります。

クイックボタン

クイックボタン

ブログ記事をかく時に、「太文字にしたり、文字に色をつけたり下線を引いたり 」するのは、HTMLを理解して文章を記載していく必要があります。
しかし、エマノンプロでは、そのような言語を理解しないでも、クイックボタン一つおしてあとは文章を書くだけで、簡単に文章構成ができてしまうのです。
HTMLを理解する事で、自分なりのカスタマイズをする事ができますが(サイトデザインの幅が広がる)、これをすべて勉強してブログ構築するのは、結構大変です。

しかし、こんな難しい悩みを解決するのがEmanonPro(エマノンプロ)です。他にも色々な機能があって、ここでは説明しきれないほどです。

色々試して、自分なりのカスタマイズをしてみる事をオススメします!!

EmanonPro(エマノンプロ)動画!結論は、初心者の私も扱いやすかった!

まとめ

いや~、一年間使ってみた感想はとても扱いやすい!といった印象ですよ。
上のの関連記事でも、エマノンの魅力について記事にしていますので、参考にしてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です