SEOに効果のあるオススメのWordPressテーマ一覧!初心者が選ぶべき3つのポイントを紹介!

WordPressを使ってブログを書こうと思った時に、実際どんなテーマを扱えばいいのかわからないって方も、結構多いんじゃないかって思います。今ではwordpressテーマが多くでていますが、綺麗なコンテンツを個人でもつくれるような時代になりました。

Toshi

いまでは色んなテーマがでているから、新しくテーマを購入するだけで、記事書くのが楽しくなりますね。 

WEBスキル(HTML,CSS)を持っていない一般の人でも、綺麗なWEBサイト構築が可能です。
ひと昔前では、綺麗なデザインのサイトはそこまで多くはなかったと思いますが、現在は初心者でもプロ並みのサイトを作成する事が可能です。

この記事では、有料のWordPressテーマを選ぶ時にどういったポイントで選択すべきかについて解説していこうと思います。また、SEOに効果のあるWordPressテーマについてご紹介します。

テーマによって、デザイン・機能・特徴が少し異なりますので、今後wordpressテーマを選ぶ時の参考にしてもらえたらと思います。

wordpressテーマのコンセプトを確認して自分にあったテーマを導入しよう!

テーマのコンセプトを確認しよう!

WordPressテーマを選ぶ時の1つのコツとしては、WordPressテーマのコンセプトから選択するという方法があるでしょう。

コンセプトというのは、どんな思いでテーマが作られたのか!?といった開発者の理念のような部分です。
テーマ開発者というのは、どんな所に力をいれていて、どんな思いでテーマをつくられたのか。というのが、書かれている事が多いです。

そういった意図を理解して、新しくテーマを導入すると、自分がこれからつくろうと考えているサイトデザインとマッチさせる事ができるかと思います。

開発者はどんな思いでテーマを開発しているのかコンセプトを確認してみる!

開発者の思いと、あなたが今後作成したいと考えているサイトコンセプトがマッチしている、もしくは類似しているようなテーマ選びがオススメです。

すべて合致しているというテーマはなかなか出会う事はできないかもしれません。
しかし、これから私が紹介するテーマは、何に強みを置いているテーマなのかご紹介しますので、これからwordpressテーマを選ぶ時の参考にしてもらえればと思います。

テーマを色々みているとわかりますが、どこに力を入れているのか、どういった所が特徴的なのか、などなど開発者の思いがwordpressテーマにはあるかと思います。
だいたいは、サイトのデモページなどで、どんな所が『強みだよ。』とか、『こういった思いで作ったよ。』というのが、書かれているかと思います。また、実際のデモページでも、作品例みないなものを確認する事ができるので、こういったサイトをつくりたい。と思ったら、そういったテーマを導入するのもオススメです。

自分のサイトコンセプトとWordPressテーマのコンセプトが合っているといいですね。
例えば、

  • 集客に力を入れたwordPressテーマを使ってお店に集客したい
  • 自分の商品をより知ってもらいたい。
  • メルマガに登録できるメールフォームを作成したい
  • 初心者でもカスタマイズ可能なテーマでサイトを運営したい。
  • ランディングページを作って収益化をはかりたい
  • サイトにきてくれたヒトの滞在時間を長くしたい。
  • CTA(コールトゥアクション)をサイトに設置したい。

私は直観的でテーマを決める!

『私は、あ、これいい感じ。使ってみよう。』と思って直観で使うタイプですが、実際には運営するサイト内容と、開発者が作成したテーマのコンセプトがマッチするテーマを選択するという方法もあるでしょう。

と言いますのも、テーマを開発した人によって、どういった思いで開発しているのか、どこが特徴的で、どこに強みをおているのか、開発者によって意図が少し違っていたりするからです。

WordPressテーマを選ぶ時の3つのポイントまとめ(重要!)

SEO対策済

ここでは、wordpressテーマの選び方として、最低限これはあった方がよいというポイントについてお伝えします。
基本的には、3つ備わっていれば、どんなサイトでも応用を利かすことが可能になります。

  • 1つ目は操作が楽であるという事(初心者でも扱いやすい)
  • 2つ目は、デザイン性に優れているという事(見劣りしない)
  • 3つ目はテーマがSEO対策済みである。(記事の上位表示をねらう)

この3点は、わたしは選ぶ時のポイントかなって個人的には思っています。
その理由について説明しますね。

SEO対策済み、デザイン性、使いやすいという3つのポイントが重要である理由!

3つのポイントが重要である理由

WordPressテーマを導入する時に最低限あったほうがよいもの

・SEO対策がなされている。
・デザイン性が優れている。
・操作が扱いやすい

この3つについて、1つ1つ説明させていただきます。

 SEO対策済みのWordPressテーマが重要である理由!

SEO対策済みのWordPressテンプレートを使用しないと、プラグインをたくさん導入して設定しなければいけません。しかし、何でもかんでも、プラグインを導入しすぎる事で、サイト自体が重くなってしまう可能性があります。
最悪の場合、プラグインを入れすぎて、誤作動を起こして画面が適切に表示されない。といった事もでてくる可能性があります。
SEO対策済みWordPressテンプレートを使う事で、基本的にはSEOプラグインなしで運営する事が可能です。難しい操作は必要はなく、テーマの項目に沿って、設定していく事で(キーワードやコンテンツの内容も重要です。)上位表示させる事も可能です。

個人的にあったら良いなと思う機能!

  • SNSボタンが設置されている(SNS集客が可能)
  • パンくずリストが設置されている
  • ページ読み込み速度が早い(サイト閲覧者がストレスなくサイトを閲覧する事ができるので、ユーザビリティーが高いサイトと評価されます。)
  • 関連記事などの表示を標準で設定されている。 などです。

他にもあると思いますが、イメージがつきやすいものを上げました。

 デザイン性が綺麗なWordPressテーマが重要である理由!

スマホから閲覧してもサイトが崩れがないデザインは重要ですよね。(スマホ最適化=レスポンシブデザインって言ったりもします。)

今は、いつでもどこでも、みんなスマホをいじる時代なので、これに関してはあった方がよい。というか、備わっていないとダメ。な機能といえるでしょう!!あって当たり前の機能だと思っておきましょう。スマホから閲覧した時に、型崩れしてしまうサイトは駄目なのです。

当たり前の事ですが、コンテンツ(記事など)の中身は、もっとも重要です!!(デザインよりも。)
ですが、ですが、、それと同じくらい、デザイン性も重要なんです!!

コンテンツの中身がいくらよくても、サイトのデザインが古かったり、古びたデザインテーマを使っていると、見ている読者からすると、ちょっとダサいかもって思われてしまいます。それでは、誰も振り向いてはくれません。(あえて、古びた感じにしている人は関係ありません。)

多くの見ているサイト閲覧者は綺麗なデザインの方がよいと思うハズです。

スマホで閲覧しても、ストレスなく閲覧する事ができますし、考えないで見る事ができるので、見る事に疲れませんから。そして何より、綺麗なデザインやカスタマイズがかっこいいサイトは興味をひく効果が期待できます。

なので、ビジネスサイトでも、ブログでもアフィリエイトサイトでも集客用のサイトでも、どんなサイトを立ち上げてもいいと思うのですが、WEBサイトの見た目=デザイン性に優れているというのもポイントです。

ページを閲覧しているのは見ているのは「人」だという事を意識しておきましょう。

見ている人が【機械=ロボット=マシーン】であれば、デザインは不要だと考えられますが、私たち人間がみるサイトになりますので、見劣りしないサイトを立ち上げていく事が大切です。
やはり、見た目のカッコよさや美しさというポイントはかなり重要です。

 直観的な操作で運営可能なWordPressテーマが重要である理由

これも結構重要なので、書いておきます。

扱うWordPressテンプレートによっては、設定方法だったり、扱い方が若干異なります。
wordpressの管理画面でカスタマイズする。という部分は大枠同じですが、その設定する項目に関してはテーマによって異なります。

色々なテーマをつかってみると、『操作が楽なもの、ちょっと難しいもの、触ってみてもよくわからないもの!(調べるのに時間かかります。)』と色々異なります。

操作方法が難しいものでサイトをつくろうとすると、調べたりして結構時間がかかってしまいます。
ですが、調べる事に、時間をかけるよりも、私的には『扱いやすいテーマを使って』さっさとコンテンツを作成してしまう方がよっぽど大事だと思っています。

HTMLとかCSSとかいった用語がわからなくても、今は綺麗なサイトというのはいくらでも作る事はできるので、本当に直観的に使いやすい物を選ぶ事が重要です。
WordPressでサイトをいくつもつくっている方は慣れていると思うので別ですが、まだ慣れていない方、もしくは初心者の方は、「扱いやすい=直観で操作しやすい」WordPressテンプレートを使用する事をオススメします。

なので、今後、あなたがサイトを運営していこうと考えている時に、考えるべきは、上の3つのポイントをおさえたテーマを選ぶ事をオススメします。
実際にこれらが備わっているWordPressテーマをご紹介します。

【有料】SEOに効果のあるオススメのWordPressテンプレート一覧

THE THOR(ザ・トール)

ブロガーやアフィリエイターに人気

 

ザトール

THE THOR(ザ・トール)は、テーマそのものにSEO対策が施されており、プラグインなしでSEO効果を発揮できるWordPressテーマです。
検索エンジンが好むような内部構造がすでに施されているので、上位表示を狙いたいと思っている方にはオススメです。
また、デザインはシンプルなんですが、一つ一つ細部にこだわりをもったオシャレなテーマの一つであるといえるでしょう。非常にデザインが綺麗で、見ている人に疲れを感じさせないデザインだと思います。
デモサイトが多数あるので、チェックしてみてください。

また、初心者でも難しい設定は不要で、『デザイン着せ替え機能』を使う事で、簡単にデザインの変更が可能なのです。

安心サポート付きであり、テーマのインストールが完了するまで、サポートをしてくれます。これからサイトをつくりたいという方やブログテーマを変更したいと考えている初心者の方にはオススメです。また、操作マニュアルや、設定に困った時のQ&Aマニュアルなどが用意されているので、初心者の方でも安心してサイト運営する事が可能なテーマだと言えるでしょう。

THE THOR(ザ・トール)の特徴としては、ブロガーやアフィリエイトサイトのアクセスや収益をアップするための機能が多数あります。初心者の方でも、会員限定のマニュアルで勉強できるのも一つのポイントだと思います。

ザ・トール

ザ・トールの公式ページに、『54のトールの特徴』が紹介されているので、いろいろな機能があるのを確認してみてください。ここでは、伝えきれないビジネスに必要な特徴が標準で装備されているのが理解できるかと思います。
デモページでは、実際にどんなサイトを作成できるのかイメージする事ができます。

 

DIVER(ダイバー)

ブロガーやアフィリエイターに人気

DIVER

公式サイトはコチラ
SEO対策済み!wordpressテーマ「Diver」

DIVER(ダイバー)は、SEO対策済みのWordPressテーマです。常にアップデートを繰り返し行わているため、最善のテーマで利用する事が可能になっています。

また、デザインに関しては、メディアのようなデザイン構成になっていますね。ペラペラの数記事しかないコンテンツをつくりいたい方向けではありません。しっかりと自分のメディアを育てて力を入れていく。そんなテーマだと思います。

操作に関しても、直感的な操作でカスタマイズすることができるので、初心者の方でもサイトの作成を楽に行う事が可能なテーマです。
DIVER(ダイバー)の特徴は、SEO対策済のWordPressテーマだけではなく、サイトのコンテンツを様々な角度からみてもらえるようなデザイン構成になっています。そこから1つの情報だけではなく、多数の情報をユーザーに情報提供できるようなメディアのようなデザインが特徴的です。

ダイバー

DIVER(ダイバー)

DIVERの公式ページでは、『機能一覧』で、DIVERができる機能が紹介されています。
デモページもありますが、事例数は少ないので、ちょっとイメージはわきにくいかもしれません。


EmanonPro(エマノンプロ)・Emanonbusiness(エマノンビジネス)

フリーランス・個人事業主に人気!

 

Emanon

公式サイトはこちら
Web集客に特化したWordPressテーマ Emanon

Emanonは集客に特化したWordPressテーマです。もちろん、SEO対策済みです。

デザインに関しては、レスポンシブデザイン対応済みです。公式サイトを、パソコン・スマホ・タブレット、それぞれ確認してもらえたらわかると思いますが、非常にシンプルで見やすいです。今はスマホを使って、何かを学んだり調べる方が圧倒的に多くなったので、とても重要な要素です。

操作も、各設定項目を入力するだけで、デモサイトのようなコンテンツも簡単に作成する事ができます。WordPressに必要な3つの要素(必須項目)は備わっているかな~といった印象です。一回、購入してしまえば、他の別サイトでも使いまわす事が可能ですし、色んな種類のWEBサイトも構築可能なので、かなりおすすめ度は高いです。
困った時のサポートメールの対応も、とても早くて安心できます。(今まで翌日~1日以内に必ず返信あり)、安心してサイトを作成できると思います。

 

特徴としては、WEB集客に特化したサイトを作成しないならEmanonはオススメできます。スライドするヘッダーを設置したり、販売用のページ(ランディングページ)を作成してメルマガや商品に集客する仕組みをつくったり、デザイン性にも優れています。操作がしやすいのもオススメできます。

SANGO(サンゴ)

SANGOはブロガーに人気

 

Sango

公式サイトはこちら
SANGO

WordPressテーマである、SANGO(サンゴ、珊瑚)は、サルワカさんが作成したグーグルのマテリアルデザインを採用したテーマになっています。

SONGOの名前の由来は、海の【サンゴ】からとっているようです。海中に色取りを与えるカラフルなサンゴは美しく、見る人を魅力します。そして、サンゴにはたくさんの生物たちが集まります。まさに、その通りのデザインです。
世界の海に生息している動物のうち1/4はサンゴ礁で暮らす。と言われています。そのSONGOテーマも、ユーザーに集まってもらいたい。そういった思いで作成されているようです。

ユーザーが長いしたくなるような心地よい。デザインで作成されています。

コンセプトがしっかり定まっており素晴らしいテーマだと言えるでしょう。初心者には設定は少し難しいかもしれませんが、見劣りしないサイトのテーマ選びとしてはベストだと言えるでしょう。

Sangoの特徴は、ショートコードのバリエーションの多さは、デザインの綺麗さでいうと、トップレベルのWordPressテーマであと思います。アニメーション効果、イラスト、かわいいデザインのサイトを作成したいときには、びったりマッチするかと思います。


JIN(ジン)

JINもブロガーに人気!!

 

JIN

公式サイトはこちら
JIN


JINのwordPressテーマは、ひつじさんが作成した【アフィリエイト】と【SEO対策】の知識を凝縮さて作成された、稼げるサイト構造を意識したWordPressテーマです。制作には11か月という月日がかかっているようで、渾身をこめたテーマだと言えるでしょう。

SANGOよりも、初心者向けに作成されているので、HTMLやCSSといった用語がわからなくても、カスタマイズする事が可能なテーマです。初心者には特に扱いやすい事で有名です。「アフィリエイトサイトに特化している。」「初心者でも使いやすい」「綺麗なサイトを簡単に作れる。」という3点がそろっています。

JINの特徴もSANGOと同じように、イラスト、かわいいデザインのサイトを作成したい時にはオススメです。
SANGOよりも初心者の方が扱いやすくて人気があります。また、ランキング機能などもあり、アフィリエイトサイトを作成する時にはオススメできるテーマであると言えます。


MAG(マグ)

MAGはオシャレなデザイン!

 

MAG

公式サイトはこちら
MAG


『MAG』は、あなたのブログをハイクオリティーな人気ブログにするといったコンセプトのもと開発されたWordPressテーマです

人がブログやサイトを見る時に、、どういった視線でサイトを見るかご存じですか??どこに視線をおいてみるか??
多くの人はWEBサイトを閲覧した時に、『Z』や『F』のような視点で画面をみる。と言われています。
『Z』や『F』のような視点で、画面をみると言われていますが、その視点を利用してMAGのレイアウトも工夫されています。よって、レイアウトに工夫が施されています。

あとは、オススメの記事や関連記事を右サイドバーに表示させる事で、アクセスアップを狙う事ができます。逆に、アクセスアップではなくて、広告やアフィリエイトリンクなどのような広告収入を得たい場合は、左サイドバーのレイアウトにする事で、収益化を期待する事もできます
『MAG』WordPressテーマは、1カラム(ランディングページ作成可)、2カラム、3カラムといったレイアウト変更も可能ですし、操作性も簡単なので自由度が高いと言えます。

MAGの特徴は、アクセスアップと広告収入の両方を期待してブログを運営するといったコンセプトで作成されています。あとは、追尾広告機能もそなわっているので、画面をスクロールすると、サイドバーの広告を追従した設定もする事ができるので、広告の露出を高めたい。という方にはよいかと思います。


OPENCAGE(オープンケージ)

OPENCAGEシリーズも人気!

 

OPENCAGE

公式サイトはこちら
OPENCAGE(オープンケージ)


オープンケージ(OPENCAGE)は、シンプルにカスタマイズしたい人向けに開発されたWordPressテーマです。Bridgeという会社が運営しています。

オープンケージの意味についてですが、『扉の空いた鳥かご』を意味しているそうです。
扉の空いた鳥かごから鳥が羽ばたくように、ネットの大空に飛び立ち世界に向けて発信してほしいという思いから作成されたようです。開発者の思いが全面にでているwordpressテーマですよね、デザインはとても綺麗です。

デメリットとしては、OPENCAGEの提供しているテーマは、複数サイトを運営する事はできないという事がデメリットだと思います。
一つのサイトを長く運営していこうと考えている方にはオススメだと思いますが、複数サイトを運営しようと思っている方は検討した方がいいと思います。自分の所有サイトとしては、一つしか運営する事ができないので、比較的購入しやすい価格で販売しているのかなって思います。
OPENCAGEは、スワロー、ストーク、アルバトロス、ハミングバード等を提供しています。

特徴としては、『だれでも簡単に美しいサイト』をテーマに開発されています。
OPENCAGEで作成されているサイトはどでも、デザインがシンプルでかっこいいです。


SWALLOW(スワロー)

洗練されたデザイン!!

 

SWALLOW

公式サイトはこちら:
WordPressテーマ「スワロー」

 


SWALLOW(スワロー)
はシンプルな見た目と洗練された機能が光るWordPressテーマです。
プロブロガー八木仁平監修のもと、OPENCAGEが開発したWordPressテーマとなっています。

SNSボタンも標準で装備されていますし、ショートコードも初めから揃っているので、画面を確認しながらサイト作成が可能となります。

有料テーマを使う事で、サイト設定やカスタマイズに時間をかける事なく運営できるのがうれしい点です。とにかく、書く書く。書く。書く、事に集中できるテーマだと言えます。

 

必要なものは何か?を考え尽くして、ムダな機能やデザインをそぎ落として、誰が使っても美しいデザインが作成できるように、というコンセプトがあるようです。スマホで閲覧した時にも閲覧しやすいようなレスポンシブ対応になっておりモバイルファーストのテーマであるといえるでしょう。


STORK(ストーク)

有名すぎるストーク!

 

STORK

公式サイトはこちら
WordPressテーマ「ストーク」

 

ブロガーのJUNICHI監修のもとOPENCAGEが開発したWordPressテーマです。
これまでの経験とマーケティングノウハウの融合によって、生まれたマーケティングのためのWordPressテーマです。」

スマホから閲覧した時に、見やすいだけではなく、機能さの豊富さにもこだわって開発されています。
私的には、シンプル性、デザイン性ではトップクラスのwordpressテーマの一つだと思っています。

ストークは、スマートフォンでの使用感に注目して、『つかいやすさ』『よみやすさ』を追求したWordPressテーマです。機能が豊富すぎるという方もいるほどです。有名すぎて使用している方は非常に多いです。


無料のwordpressテーマを探している人はコチラを参考ください。

無料のテーマを探している人はコチラの記事も参考にしてみてください。
はじめのうちは、無料でやっていてもいいと思いますが、もっと色々な機能を充実させたいとか、オシャレなデザインを使いたい。という場合は、やはりはじめから、有料テーマでサイトをつくってくのが、得策です。

SEOに強くてデザインが綺麗な無料wordPressテーマ一覧表|日本語版・英語版【完全保存版】

 

wordpress特集|テーマ別で一挙ご紹介!

wordpressテーマは色々ありますが、色々ありすぎて迷ってしまいますよね。

下の記事では、用途別で紹介していますので、参考にしてみてください。自分のイメージにあうテーマがみつかるといいですね。素晴らしいテーマばかりなので、他のテーマに見劣りする事は決してありません。

『自分がどういったサイトを作りたいか。』『テーマの活用方法は』『こういったサイトを作りたかった。』
など、イメージ通りのWEBサイトを構築できる有力なテーマばかりです。

EmanonProを実際に使用してみた感想を書いています。Emanonが気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

Emanon Pro(エマノンプロ)がWeb集客に必要な機能を搭載したWordPressテンプレートである理由!!


wordPressのテーマ選びの3つのポイントについて解説しています!オススメテーマ紹介しています。

SEOに効果のあるオススメのWordPressテーマ一覧!初心者が選ぶべき3つのポイントを紹介!


ランディングページを作成したい人はこちらの記事を参考にしてみてください

ランディングページ(LP)を手軽に作成できるWordPressテーマ|成約率を高めるテーマ


ポータルサイトを作成したいひとはこちらの記事も参考にしてみてください
ポータルサイトが作成できるオシャレなWordPressテーマ厳選4選

 

斬新なグリッドデザインを使用してみたいかたはこちらのテーマ

グリッドデザインを採用した綺麗なWordPressテーマ10選


コストを抑えないと考えている方は無料のWordPressテーマを使用しよう

SEOに強くてデザインが綺麗な無料wordPressテーマ一覧表|日本語版・英語版【完全保存版】


ランキング形式やアフィリエイトサイトを作成したい方

ランキング・口コミ・レビューサイトを簡単に作成できるオススメのWordPressテーマ

ポートフォリオ・ギャラリーサイトを作成したい人はこちら

ポートフォリオ・ギャラリーサイトを作成できるWordPressテーマ


美容やエステ系店舗を経営していて企業サイトを作りたいならこちら

エステや美容系の店舗集約型のWordPressテーマ

 

企業やリアル店舗に向いているwordPressテーマはこちら

起業家や経営者(店舗型)のサイト構築が簡単なオススメのWordPressテーマ!


女性向けに作られたwordPressテーマはこちら
女性ブロガー向けWordPressテーマ|女性らしくかわいいオシャレなテーマ

 

複数サイトを運営してもOK!使い回し可能なオシャレなwordPressテーマ

複数サイトを運営してもOK!使回しが可能なwordPressテーマ『厳選3選』

まとめ

いかがだったでしょうか?
あなたの運営したいジャンルやテーマに合致したWordPressテーマはありましたか??
WordPressテーマは色々ありますが、テーマ選びでは3つのポイントを抑えたテーマを活用すべきだと思います。

操作性が楽である、カッコいいオシャレなデザインである、SEO対策済みのテンプレートである、という3つですね。(繰り返しますが、個人的にこの3点は本当に大事だと思います。それ以前に、一番大事なのはコンテンツの中身ですが。。
綺麗なデザイン・手軽な操作性・SEO対策が施されている。テーマであれば、あとはそこに自分なりに伝えたい事やエッセンスを交えて情報発信していく事が得策です。

以上、長くなりましたが、これからWordPressでサイトやブログを運営していく場合は、上のポイントを確認しながらテーマ選びをしていく事をオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です