SANGOのWordPressテーマを使ってアフィリエイトリンクをボタンにする方法!

 

こんにちわ。LifeStyleCreateを運営するToshiです。

本日は、SANGOのテーマを使ってアフィリエイトリンクをボタンにする方法!というテーマでご紹介します。

ASPでは、アフィリエイトのリンクタグをかってに変更して設置する事は禁止されているけど、ボタン型に設定している人を見かけることがあります。あれ、どうやるのかな~。って調べていた所サルカワさんの公式サイトでやり方がのっていたので、ちょっと実践してみました。

Toshi

ボタン型に設定したい~~!!

アフィリエイトリンクをボタンにするってどういう事?

通常はテキスト広告かバナー広告で表示するのが一般的

ASPで配布している広告を使うのが一般的ですよね。
例えば、バナー広告では以下のような広告です。

(クリックはできません。)

テキスト広告といったら、こんな感じ文字の公広告です。

(クリックはできません。)

これは、すっごく一般的な方法で誰もが行う広告の載せ方ですね。
(一部のASPでは、自由テキストなどでボタン型にする所もOKとされている。)

ボタンとはこういったもの

そして、次にボタンとはこういったもの。

トップページ(私のトップページに飛びます。)

ボタン型は、色々な活用方法があるかと思います。
自分の内部リンクを設置したり、外部リンクを設定したり、いろいろとやり方があるかと思います。

でも、ふと思う事が、アフィリエイトリンクを上のようなバナー広告でもないし、テキスト広告でもないし、ボタンにしたい。とんな時はどうするのか?という視点でちょっと考えてみました。

でも、心配なのがASPで規約違反にならないのか、どうかって所だと思います。
確かにASPによってはボタン型OKです。という所もあれば、ボタン型でもダメです。といったところもあるかと思います。

各ASPの規約違反にならないの!?

広告素材の改変は禁止されている!コードを変更する事はダメ!

アフィリエイトリンクのコードの中身を変えたり、バナーサイズを変更したり、リンクテキストを変更したりする事は一般的に禁止されています。規約違反になって、そのASPで登録している広告主と解約といった事になりかねません。
そこは、誰もが避けたいと思っている所です。

また、ASPによってどこまでがOKとしていして、どこまでがNGとしているかも若干違うように思います。

どこまでならいいの?疑問です

結局の所、アフィリエイトリンクをボタンにして良いかどうかは、各ASPに問い合わせを行っていくことをオススメします。
といいますのも、自分が良かれ!と思って実践しても、結局判断するのはASPです。
ダメなものはダメですし、OKであればボタンに設置してみればいいのです。

サルワカさんのサイトをみてアフィリエイトリンクはボタンにできる

サルカワさんのサイトをみてそのままやったらボタン化できます!

SANGO利用者は、サルカワさんのサイトをみて実践するとよいと思います。
下手に他のサイトを実践すると間違えてしまう可能性があるので、このサイトだけをみて実践するのがオススメかと思います。

参考 SANGO!アフィリエイトリンクを改変せずにボタンを使う方法サルワカ

私は手順通りでアフィリエイトリンクをボタンにする事ができました(他のサイトで)
そのまま貼る事ができれば通常どおりボタン化できるのですが、初心者の方はちょっと触るのがこわい。と思ってしまうかもしれません。
PHPに触れたりCSSに触れたりするので、何か間違ってしまうとエラーがでてしまうかもしれないからです。

とはいっても、本当に手順通り進めれば、問題なく設置はできる!でも、触れるのが心配。そんな方はバックアップは必ずとっておきましょう。

バックアップはとっておいた方がいい!

プラグインでバックアッププラグインと調べるとでてくると思うので、インストールしてバックアップをとっておきましょう。
これから、ブログをはじめるよ。って方は大した影響はないかもしれませんが、いくつも記事を書いている方はちょっとしたミスで何か影響がでてしまう可能性もある。

実践する時は自己責任で!

サルカワさんのサイトを確認すれば、実際にはできますが、あくまで設定は自己責任で!!
自分のやり方がわからないから、他人のせいにする。とか上手くできないから他人のせいにする。とかたまにいるかと思いますが、何でもカスタマイズは自己責任で行う事!

やり方がわからなければ、テキスト広告でもいいし、バナー広告を設定していきましょう!

ASPに問い合わせて確認した。

SANGO利用者は、この方法でアフィリエイトリンクをボタンとして設定する事ができます。
(他テーマ利用している方は、別の方法になるかと思います。)

でも、本当に規約違反になっていないかどうかはちょっと今ASPに確認をとっています。

A8net

ASPで有名なA8netに確認した所、以下の返答をいただきました。

注意
 「原則としてA8.netで生成される広告素材は、改変を加えない状態にてご利用いただくことが前提となりますが、文字の色や大きさ、ブログやxhtmlへの掲載の都合等、広告内容に影響を及ぼさない改変につきましては、自己責任にて行っていただいております。(画像加工でのバナーサイズの変更はご遠慮ください)ただし、改変を加えたコードの動作について弊社では保証致しかねますので予めご了承ください。」

基本的には、文字の色や大きさなど、広告内容に影響を及ぼさない改変については、自己責任でお願いします。という事ですね。完全にOKではないけど、コードを変えないで表示するのは自己責任の範囲という事。
たとえ、それで収益につながったとしても利益としてOKするかは保証できないよ。といった感じでしょうか。

参考 コードの一部を変更しても良いですか?A8net

バリューマコース

次にバリューマコースの方にも確認してみた所、以下の返答をいただきました。

注意
「バリューコマース アフィリエイトプログラムでは、アフィリエイトサイト運営者にて独自に作成、またはカスタマイズした画像に広告リンクを掲載することは、アフィリエイトサイト運営者利用規約第14条(禁止行為)に抵触します。つきましては規約違反となりますため、独自の画像リンクの作成はご遠慮いただくようお願いいたします。」

参考 運営ポリシーバリューマコース

通常のアフィリエイトリンクを貼って行うのが基本!

大手ASPさんに確認した所、ボタンに設置してしまうと、規約違反となったり、成果がでても反映されない事があっても仕方ない。といったように、ボタンにする事はあまり良い方法ではないかもしれません。
なので、初心者の方は、ボタンにしないで、通常のコード(テキストやバナー)広告で表示させるのが基本だと思います。
ボタンを設置しているサイトはみかけますが、基本的には公に認められている行為ではなさそうなので、やる時は自己責任という話ですね。せっかく、ASPと提携できても、提携解除。となったら、それこそ大問題です。

やる時は自己責任で!!

何度もいいますが、実践する前に必ずバックアップをとっておいてください。
ASPによっても結構異なるかと思いますので、実践する時は必ずASPに確認するようにしましょう。
規約違反となっている所では使用する事はできないと思いますが、ASPは多数あるので、OKとしている所もあるかもしれません。

一応、実際に別のサイトでやってみた所!

この手順でアフィリエイトリンクをボタン化した時の注意点について書いておきます。

トップページ

こういったボタンにしたいのに。。。。
いざ、設定がおわってさぁ。確認するぞ!

あらら?!イメージと違うぞ!

トップページ

こういったボタンになっている事が多いようです。私もなりました。

パソコンから見た時に、テキスト文字が青になって、文字下に下線が引かれているエラーがでてきます。
でも、設定したあとに、ブラウザのキャッシュをしてみてください。

はじめ、エラーかなって思ったけど、実際には上手く表示されるようになっていました。

注意
設定したあとは、ブラウザキャッシュを行って更新しておくと上手く表示されるようになっています!

まとめ

アフィリエイトリンクをボタンにしているサイトって時々見かけますが、規約的にOK?って思ってしまいますよね。
サイトによっては、テキスト広告でもないし、バナー広告でもない。とんな時も結構あるかと思います。
ちょっと設定は面倒だけど、何とかしてボタン化したい。そんな時に参考にする記事ですが、基本的にはASPに確認が必要という事は覚えておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です